ダイエットのコツは食事の〇〇だった!みんなが気にしてない意外なツボ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

2013.06.21.Fri

夏が近づいて来ましたね。ダイエットを頑張ってあまり食べないようにしているのに全然痩せないのは何故?!と嘆いているあなたは、もしかすると食事の内容でなく時間が原因なのかもしれません。

以下に当てはまる事はありませんか?

・食事の時間が不規則
・朝ご飯を食べたり、食べなかったりする
・忙しくてご飯を食べる暇がないときがある

こんなあなたは要注意。
なぜなら、人間の体にはダイエットに効果的なある働きが備わっているそう。一定の時間に食事を摂る生活をしていると、その時間に摂った食事に合わせて体が消化酵素を出すようになり、太りにくい体が保たれるようです。
また、一定の時間に食事をした方が同じ栄養を摂っても摂取できる割合が違うようです。不規則な生活をしていると、太りやすいのに栄養不足にもなってしまうそうです。

不規則な食事・ドカ食いは厳禁

知らないと怖い仕組みですが、考えてみれば抗生物質なんかは8時間置きに3回飲みなさいと指示されるものもあります。日本のように食前や食後に薬を飲むよりも、一定の時間に薬を飲むのが世界では一般的だとか。
また、食事の時間が不規則だと腸の動きが悪くなったりして便秘になりやすいのも、太る一因として考えられるのです。また、お相撲さんの食事のように回数を少なくして1回の量を多くする食べ方は、急激に血糖値とインスリンが上昇し、太りやすくなる上に糖尿病などのリスクも高まります。いわゆるドカ食いは健康に悪いのです。
様々な体の働きは、一定の時間に沿って行動した方がうまく働いてくれるんですね。そう考えると旅行などで便秘になったり、太りがちなのも理にかなってるのかもしれません。人間の体って思ったより繊細に出来ているようです。

太らない食事のポイント

・起きる時間、寝る時間、食事の時間のリズムを一定化する
・朝ご飯は食べるなら食べる、食べないなら食べないと固定化する
 (ただし、本当は食べた方がいい)
・短期の旅行、出張等ならなるべく普段と食事の時間を変えない
 (日本の時間に合わせる)

ちなみに、サプリメントなどはいつ飲んでもいいように書かれていたりしますが、これも決まった時間に飲んだ方が摂取効率がいいようです。

「何を食べる」かも大事ですが、せっかく意識して野菜を多くしたり炭水化物を減らしたりしてもそれでも痩せないというのであれば、食事の時間や回数を変えてみるのはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019