オーストラリアで話題に?!自宅で簡単にできる『15分』エクササイズ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2013.02.24.Sun

オーストラリアで現在注目を集めているのが、カリスマトレーナー、ジェームス・デューガン氏による“ボディズム”エクササイズ。15分の全身エクササイズを定期的に行うことで、女性らしいしなやかで華奢なボディになると噂です。これをしっかり実践すれば、最短14日間で成果を得られるとも言われています。これに偏りのないヘルシーな食生活を組み合わせれば、極端な食事制限やこまかいカロリー計算に悩まず、痩せることができるとか。。。無理なくダイエットしたい女子には願ってもない効果です!
まずはこの15分間エクササイズを、週に4回試してみて。2週間後には目に見える違いがでてきますよ!

ヒップエクステンション(ターゲット:お尻から太ももにかけて)

  • 膝を曲げて仰向けになり、つま先を上に向ける。
  • 腕は床につけ、手のひらを上向きにする。
  • お尻を床から持ち上げる、これを20回ゆっくり繰り返す。
  • 片足の膝を持ち上げる、これを10回繰り返す。
  • 反対の膝も同様に10回持ち上げる。

バーピー(ターゲット:全身運動と心拍数を上げること)

  • 屈伸した状態から、大きくジャンプ、両腕は頭より高く上げてバンザイの格好で。
  • 両足で着地し、また屈伸した状態になる。
  • 両手を地に着け、両足を後方に投げ出す。(腕立て伏せの姿勢になる)
  • 両足をまた前に戻し、元の屈伸した状態へ。
  • これを20回繰り返す。

ニータックプランク(ターゲット:コアマッスルとウェスト)

  • 両手両足を地に着け、腰を浮かせる。(短距離走のスタートポジション)
  • 左の膝を胸元に寄せ、右ひじに近づける。
  • 右の膝を胸元に寄せ、左ひじに近づける。
  • 左右10回づつこれを繰り返す。

ダブル“W”(ターゲット:腕)

  • 立ったまま膝を曲げ、やや前かがみとなり、両腕を胸の前で合わせる。(ひじと拳がくっついている状態)
  • 両腕を左右に大きく広げ、ひじを高い位置で維持し、親指を上に向ける。
  • これを20回繰り返す。

サイドレッグレイズ(ターゲット:太もも)

  • 体の右側を床につけて、横になり、左足を上げる。
  • 上げた左足を、宙に円を描くように回す。
  • 時計回り20回、反時計回り20回を目標とする。
  • 右足で、同様に繰り返す。

マルチポジションプッシュアップ(ターゲット:上半身)

  • 腕立て伏せの状態になる。
  • 右手をやや前方に出し、その状態で腕立て伏せを5回する。
  • 次は左手をやや前方に出し、同じく腕立て伏せを5回する。
  • 上記を2回繰り返す。

食事について

▽ 加工食品を避け、新鮮かつオーガニックな食材をたくさん摂るようにしましょう。炭水化物に含まれる糖分は体内で脂肪となりやすいので、これらもカットするように。

▽ アボカドやオリーブオイルなど良質なオイルは、新陳代謝を促進し、体内の脂肪を減らす効果もあります。“脂肪分ゼロ”と書いてあっても油断しないで、脂肪分はゼロでも糖分が豊富ということもあるので栄養成分表でしっかりチェック!!

▽ 1日2リットルの水分をとるようにしましょう。これには緑茶を含んでも良いですし、またカフェインを含まないハーブティーでもかまいません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。