3日でマイナス3kg!?モデルやホステスの必殺技「自家製デトックススープ」ライター実践レポ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.12.17.Mon

「デトックススープ」。筆者がこの言葉を知ったのは3年前。銀座でトップクラスのホステスさんに教えてもらいました。職業柄、朝の4時5時までお客様に付き合う彼女は、不規則な生活の中で土日は毒を抜く事(デトックス)に徹底するとの事です。

デトックスといえば近年は岩盤浴ホットヨガなどが盛んですが、最も即効性がありかつ低コストというのがこの「デトックススープ」。調べてみたところ、人によっては3日このスープだけを飲み続けてマイナス3kgなんて事もあるようです。
そこで!この度アンパンマン顔になってきているライター井上が実践し、結果を皆様にお伝えしたいと思います。

お勤めをされている方は1食置き換えでも効果を実感できるという事でしたが、今回はわたしは自宅にこもり3日間このスープと水のみです!このスープのキャッチコピーには「食べれば食べるほどやせる!」がありますので、一日10杯でも20杯でも飲んでOKというのはありがたいです。

<ライターのスペック>
身長156cm体重46.7kgからスタート。夜型だがいたって健康な26歳。とにかく炭水化物が大好物。食べると顔と足につくタイプです。

材料と作り方をご紹介

(今回は3日間挑戦しますので材料は3日分を記載していますが、野菜は多ければ多いほど良いとのことです。)

材料

  • ①キャベツ・・・1/2コ
  • ②玉ねぎ・・・2コ
  • ③ピーマン・・・2コ
  • ④セロリ・・・1本
  • ⑤トマト缶・・・1缶
  • ⑥コンソメ・・・少々(無い方が好ましい)
  • ⑦塩・・・少々(無い方が好ましい)

作り方

水で煮込むだけ
☆上記5種類の野菜が入っている事がデトックススープの最低条件です。塩分を一切入れないスープというのはかなり不味いものですが、案外3日目には慣れてしまいます。どうしてもきつい方はカレー粉・にんにく・鷹の爪・ローリエなどで変化をつけてみてください。

<結果>(測定は翌日朝)

1日目 46.7→46.4 (-0.3)

まだエンジンがかかっていないのか、あまり変化がなく正直焦りました。この日だけで7回くらいスープを食べたので、お腹が妊婦さんのようになっていました。

2日目 46.4→45.6 (-0.8)

普段の3倍位トイレに行きました。お腹が緩い・・・まではいかないですがとにかく水分がどんどん出ていきました。

3日目 45.6→44.8 (-0.8)

この日もトイレと部屋の往復でした。朝、顔のむくみが消えている事に気付きました。味無しにうんざりしたので、カレー粉で変化をつけました。おすすめです。

以上、ライター井上は3日間でマイナス1.9kgという結果でした。数字の面では期待が結果を上回ってしまいましたが、アンパンマン状態の顔だったのが人並みの丸さになり個人的には満足しています。塩抜きって驚くほどむくみを取ってくれます。ただ夏の塩抜きは危険なので厳禁ですよ~。

忘年会続きの方やここのところ暴飲暴食し過ぎだな~という方、休日にすっきりデトックスはいかがですか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!