目元もむくみよさようなら!腫れぼったい目の解消術

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2010.12.18.Sat

朝起きてから目元が腫れていると、1日のテンションが激落ち…。どうしよう!恥ずかしい!と思ったことはありませんか?目のむくみは主に寝不足、飲み過ぎ、アレルギー、塩分の過剰摂取、もしくは脱水が原因と言われています。目の腫れが気になる人に嬉しい美テクでスッキリ目元を目指そう!

1.目のアレルギー反応を確認する

目の腫れは季節性のアレルギーによって引き起こされることがあります。食品、ほこり、花粉、そして顔の炎症もむくみの原因と考えられます。むくみを解消するには次のことを心がけましょう:
・なるべく花粉から身を遠ざける
・食品の原材料を確認する
・新しい薬品を使って目がかゆくなったら、すぐ使用をやめる

2.寝方を変える

あお向けになり、顎を上げて寝るのがむくみに効果的と言われています。顎を下に向けながらうつぶせに寝ると、体の水分が目元に集中し目がむくんでしまいます。枕を2~3個増やしてみましょう。また、寝る前に必ずアイメイクを落としましょう。メイクは目を刺激するので、なるべく早めに落としましょう。そして十分な睡眠を取りましょう。

3.まぶたを叩く

むくんでしまったまぶたをやさしく叩きましょう。まぶたの細胞に水分が貯まりすぎことによりむくみが発生します。まぶたを叩けば水分が目元から抜けていきます。

4.塩分を控える

塩分の過剰摂取は水分保持のため体がむくんでしまいます。むくみは目元にも影響してきます。食べるときは塩分チェックを怠らないように。

5.水分を取る

水分不足はむくみへとつながります。体が水を保すと、体内の防衛システムが活動し、目元を腫れぼったくします。1日コップ8杯~10杯分の水を飲むのがベスト!

6.目元を冷やす

腫れてしまった目を解消するには、布もしくはコットンを水に浸し、目元に5分~10分ほど置けば目元がスッキリ!

7.医者に相談する

目元のむくみが引かない場合は、地元の眼科に相談してみてください。時にはただのむくみが深刻な病気の警告サインの場合もあります。ホルモンの失調、甲状腺の病気、アレルギー反応など、自分でむくみの原因を特定するのは困難です。早期発見がスッキリ目元への近道になるはずです。

参考記事:How do I Get Rid of Swollen Eyes & Puffy Eyelids?
photo by friker Razvan Radu – www.razvan.freesign.ro

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!