簡単バストアップエクササイズ あこがれの胸元をゲットできる5ステップ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2010.12.06.Mon

美しい胸元は永遠の憧れ。キレイな胸はサイズよりカタチが重要です。ところが、年齢とともに胸元のカタチがどうしても変わってきてしまいます。美しいカタチを保つのに重要なのが胸筋を鍛えることです。最も胸筋に効果的なのはスイミングですが、手間と時間がかかるのがネック。忙しい毎日を過ごしている人でも、簡単で手軽にエクササイズで、キレイな胸元をキープしよう!

ステップ1:圧力

エクササイズの中でも最もシンプルなステップです。
まずは壁の前に真っすぐ立ち、両手を壁に押し付けます。壁を動かすようなイメージで、できる限り強く押しましょう。10秒ほど壁を押したら、力を抜いて手をほぐし、もう一度壁を10秒間押し続けましょう。これを10回ほど繰り返し行います。

ステップ2:ひじタッチ

真っすぐ立ち、手をお尻に当てます。手をお尻につけたまま両ひじを体の後ろのほうでくっつけます。ひじはゆっくり動かします。10秒~15秒ほど体制をキープして、ひじを最初のポジションに戻します。これを8回繰り返し行います。

ステップ3:手のひらを押しつける

最初に手のひらを胸の前で合わせます。そして両手を3秒~5秒ほど押しつけます。これを8回~10回繰り返し行います。

ステップ4:陸地でのスイミング

プールになかなか行けない人でも、このエクササイズをすれば胸のカタチをキープできます。
まずは真っすぐ立ち壁を向きます。胸筋を壁に押さえつけ、プールで泳いでいるように腕を動かします。クロールや平泳ぎなどいろんな泳ぎ方を試してみてください。100回ほどゆっくり腕を動かしてください。ポイントは胸筋に力を入れて腕を動かすことです。

最終ステップ:姿勢を整える

胸元エクササイズの最後で姿勢を整えます。厚い本を頭の上に乗せ、お部屋の周りを数分ほど歩き続けます。本は落とさないようにしましょう。このエクササイズは筋肉の緊張をほぐす効果があります。歩くのが難しい人は、頭に本を乗せたまま立っていても大丈夫です。イスや壁に手を置いて体を支えても平気ですが、けして壁に寄り掛からないように。

photo by friker candinski

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!