ダイエットに成功できない人がいう10の言い訳

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.08.20.Sat

最近、「ちょっとダイエットが上手くいってなくて…」なんて言い訳しませんでしたか?当然、言い訳ばかりしていては痩せることはできません。今回は、ダイエットに失敗している人達が、ついつい言ってしまっている10の言い訳を集めてみました。「人の振り見て我が振りなおせ」なんてことわざもあるように、意外と身に染みるものもあるかもしれません。

1、「ダイエット方法が合わなかったみたい」

いろんなダイエットを試してはみたものの、なかなか効果が表れなかったり、体重をキープできなかったりするときによく言われる定番の言い訳。もし、摂取カロリーよりも消費カロリーのほうが多ければ、きちんと結果が出て痩せているはずです。

問題は、そのダイエットが、その場しのぎのものになってしまっているからではないでしょうか?最初は、新しいダイエット方法に根気強く取り組んでいられたとしても、だんだん自己流にアレンジしてしまったり、甘やかしてしまったりしているのではないでしょうか?まずは、新しいダイエット方法に次々チャレンジするよりも、太りやすい習慣を見なおす必要があるようです。

2、「忙しくて…」

多忙な生活をしていたり、朝晩が逆転した生活習慣を送っていると、食生活が荒れてしまいます。食生活が荒れると、体重が変動しやすかったり、健康的にも良くありません。また、夜遅くに高カロリーの食事をとってしまったり、運動ができなかったりすると、当然ダイエットは成功しません。

もし本当にダイエットをうまくいかせたいのであれば、生活習慣を見なおしたり、自分で意識してエクササイズの時間を作る工夫が必要ですよ。

3、「ご飯はきちんと食べないと」

パスタやパン、白米などの炭水化物は、エネルギーとして即効性のある栄養素ですが、必要以上に取り過ぎると、脂肪として体に蓄えられます。もし、炭水化物を摂取しないと、体に蓄えられた脂肪をエネルギーとして燃焼するため、きちんとしたダイエット効果が得られるはずです。

食生活をよくしようと意識することは大切ですが、もしダイエット効果が得られていない場合は、炭水化物をとりすぎているのかもしれません。

4、「ホルモンバランスが悪いのかも…」

ホルモンバランスが悪くなったり、生理周期によって体重が変動してしまったりするのは、女性ではありがちなこと。けれど、いつもそのことばかりを言い訳に使っていると、何時まで経っても痩せることはできません!

5、「代謝が悪いの!」

いくら食べても太らない人と、食べれば食べ多分だけ太る人の違いは、「代謝」にあります。運動不足だったり、筋肉が少なかったりすると、代謝が落ちてカロリーが消費されにくくなってしまいます。また、高カロリーな食べ物を食べる時も、代謝は悪くなりがちです。食べる内容を見なおしたり、運動して筋肉をつけたりする工夫が大切ですよ。

6、「サプリメントを飲んでいるから大丈夫!」

なんでもかんでもサプリメントばかりに頼っていては、痩せることはできないし、万一痩せたとしてもあまり健康的とは言えません。サプリメントは、あくまで補助的に使うものとして開発さうために使うものです。これだけ食べればいいというわけではありませんし、痩せ薬ではありません。

7、「遺伝なの」

たしかに、ある研究によると、太った女性から生まれてきた子どもは太っている傾向にあるという研究結果も出ています。ただ、太りやすい体質というものは、優性遺伝ではなく、生まれてからの食生活によるものが原因である場合が多いと言われています。ご両親が太っているのであれば、太りやすい食生活を知らず知らずのうちに送ってきてしまっているのかもしれません。

8、「骨太なの」

どんなに骨太で骨格が良くても、やせている人もいます。それでも、自分が痩せていないことを「骨太」や「骨格」のせいにするのは間違っているのかも…。骨が太くても、筋肉をしっかり付けて、余分な脂肪を減らせば、素敵な体になれるはずです。

9、「浮腫んでるのよ」

女性は、生理周期などによってむくみやすかったり、座りっぱなしや立ちっ放しの仕事によって慢性的にむくみやすかったりしがち。けれど、このむくみを放っておくと、そこに老廃物やコラーゲン、脂肪などが蓄積し、セルライトになって肥大化してしまいます。だから、むくみが気になっている方は、言い訳せず、マッサージをしたり簡単なトレーニングや運動をするようにしてみましょう。

10、「夜更かしも平気なの」

シカゴ大学の研究によると、夜更かししている人は夜更かししていない人に比べて、約2倍ほど減量効果が出にくいという結果を発表しています。夜更かししていると、食欲を増大させるホルモンが出やすかったり、ついつい食べ物やおさけ、つまみに手を出してしまったり、太る誘惑がたくさん。夜更かしなんてせずに、夜にしっかりと寝て、朝から元気に活動したほうがダイエットには良いと言えそうです。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!