美しいデコルテの作り方と老廃物を流すマッサージとストレッチ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.05.14.Sat

女性らしさや美意識のバロメーターともいわれるのがデコルテ。シワがなく、透明感があって美しいデコルテは女性の魅力をアップさせます。顔やスタイル、ヘアと同じくらい念入りにケアしたいパーツ。デコルテがきれいだと、顔色が明るくなるうえに、顔周りがすっきりしてシャープな印象に!デコルテは日々のちょっとした工夫で見違えるほどきれいになります。デコルテ美人を目指して、ケアを始めましょう。

保湿、UVケアを欠かさない

肌をきれいに保つためには保湿が欠かせません。保湿アイテムはボディ用でも、フェイス用でも結構ですが、フェイス用の方が高機能な保湿成分が入っていることが多いためおすすめです。また、メイクをしていない分、顔よりも日に焼けやすいので、外出時はUV対策を忘れずにしましょう。

角質ケアを週1~2回

デコルテ周辺も古い角質や老廃物が溜まります。放っておくと、肌がゴワついたり、くすんでくるので、マメに角質ケアを行うことが大切。ケアの際には人工的な丸いスクラブが入ったクリームや洗顔フォームなどを使用すると良いでしょう。塩や木の実など、天然のスクラブには角があるため肌を傷つけやすいので注意。角質ケアは週1~2回がベスト。やりすぎは乾燥の原因になります。

寝ジワ対策

毎日高い枕で寝ていたり、通勤電車で下を向いて寝ていると、首や胸元に寝ジワができることがあります。スキンケアの際はシワを伸ばすようにマッサージしましょう。また、枕は低めのものや硬さの異なるものをいくつか用意して、毎日同じものを使わないようにすると、シワができにくくなります。時間や金銭的に余裕があれば、高さのあったものをオーダーメイドするのがベスト。

マッサージ&ストレッチで老廃物を流す

長時間同じ姿勢でいると、血流が悪くなったり、シワができやすくなります。30分~1時間に1回は姿勢を変えたり、ストレッチをして血流を良くしましょう。肩凝りや頭痛などの不調予防にもなります。

老廃物を流すストレッチ

1. お腹を引っ込めながら、背中を丸めるように上半身を傾ける。背中全体が伸びているのを意識して。

2. 上半身を起こして、お尻を突き出し、胸を斜めに上げるようにして背中を思い切り反らせる。肩甲骨をくっつけるように意識すると効果的。1→2をゆっくり、3回以上行う。

老廃物を流すマッサージ

シワや色素沈着を防ぐために、オイルやクリームをつけて行いましょう。

1. 右手をピースの形にし、指で鎖骨を挟む。内側から肩に向かって指先に力を入れながら滑らせる。手を変えて同様に行う。

2. 両手を軽く握り、鎖骨の下に親指をあてる。内側から肩に向かって3箇所押す。1→2をゆっくり、3回以上行う。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!