うるおい成分0(ゼロ)だから肌の奥まで届く!全く新しい美容液『リルジュ リカバリィエッセンス』

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
三谷アイ

Written by:

スポンサード

肌への浸透力がスゴイと話題の「リルジュ リカバリィエッセンス」。しかしこのリルジュ リカバリィエッセンス、保湿成分が全く含まれていないのです。
美容液なのにうるおい成分がないって?それって本当に美容液?どんな効果が?と頭の中で「?」マークがいっぱい。早速検証開始です!

⇒うるおい成分0(ゼロ)だから肌の奥まで届く!EGF・FGF美容液『リルジュ リカバリィエッセンス』

コラーゲンやヒアルロン酸がゼロな理由

届いた説明を読んでみると、なんとこのリルジュリカバリィエッセンス、「コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分はゼロ」と書いてあります!どんな化粧水や美容クリームも「コラーゲンたっぷり!」、「ヒアルロン酸を配合しました!」と謳っている時代なのに・・・。
どうしてこれらが入っていないのか、それは「肌への浸透第一」だから。
保湿成分が一緒に配合されていると、有効成分が肌の中に浸透しにくくなってしまうんだそうです。肌に有効成分をしっかりと届けるために、保湿成分はゼロ。これは全く新しい美容液と言えそうです!

リルジュリカバリィエッセンスの4大成分

ではリルジュリカバリィエッセンスには何が「有効成分」として含まれているのでしょう?
リルジュリカバリィエッセンスには3つの成長因子が配合されています。それらは「EGF、FGF、IGF」とちょっと見慣れない名前が並びます。
まずEGFは表皮細胞を活性化させるためシミや色素沈着に、FGFはコラーゲンやエラスチンの生成を促す効果、IGFはEGF、FGFの効果を高めます。プラス、「Rejuline(リジュライン)」という成分はこれらEGF、FGF、IGFの効果を長続きさせてくれるために配合されています。全て肌にとって大事な働きを助けてくれる成分が入っていることがわかります。

@cosmeの公式ブックにも掲載!

このリルジュリカバリィエッセンス、“2012年保存版@cosmeクチコミランキング【ジェル・美容液ランキング第5位】”として、公式総合年鑑に掲載されているほどの人気があります。

    [リルジュ リカバリィエッセンス@COSMEクチコミ引用]
    ▽ スポイトで美容液をとるので、清潔に使えます。さらっとしたテクスチャーで、すーっと肌になじんで吸収されていきます。アンチエイジング成分がたくさん入っているので、アラフォーのわたしにぴったり!口もとのほうれい線を中心にぬりぬりしています。こういうのは継続してなんぼなんで、頑張って使っていきたいと思います。しわが消えるといいな~♪と思いながら…


    ▽ さらっとしたテクスチャーで、すーっと肌になじんで吸収されていきます。まず気になっていた毛穴が、使い始めて数日で徐々に小さくなっていきました。肌の凹凸も気にならなくなり、つるすべのお肌に近づいて来ています。使用感も良いので、やっぱり続けたいです。

まさに浸透第一!

本当に保湿成分が入っていなくて大丈夫なの?と半信半疑で使い始めた私。リルジュリカバリィエッセンスは美容液ですが、洗顔後すぐに使います。色はちょっと白っぽい色をしていて、触った感じは本当サラサラ。潤い成分ゼロだからか、とろみも全くありません。
手に取り、肌にのせていくと・・・まさに浸透第一の通り、あっという間に肌に吸い込まれていきます!ほかにもいろんな導入液を使ったことがありますが、このリルジュリカバリィエッセンスは一番浸透が早いと思います!簡単なハンドプレス一回で肌の上に乗せた分は全部入っていきます。
最初はちょっとつっぱるかな?とちょっと心配になる使用感でしたが、朝夜2回、一週間続けていくと毛穴がキューッと引き締まる感じ。たるんでいた毛穴が引きしまってきました。そしてポツっと発生してしまった白ニキビの治りが早いことにもびっくり!

この浸透力と配合成分はなかなか他のコスメでは出会えないと思います。
また口コミをみて驚くのは、口コミを100~200件は投稿しているまさに「上級者」の皆さんが星5~7と高評価しているところ!まさに人気と実力派兼ね備えている美容液ということですね。

⇒うるおい成分0(ゼロ)だから肌の奥まで届く!EGF・FGF美容液『リルジュ リカバリィエッセンス』

ライター:カドカワ
「音楽と読書が趣味です。コスメを見つめるだけで幸せになれます。日々女子力向上させることが目標」

記事を書いたのはこの人

Written by

三谷アイ

社会学部社会学科出身、社会調査士。
ライターや編集業など。Cafe Googirlの運営にも一部参加。
美容、コスメレビューなどが得意、好きなジャンル。
アニメとマンガと音楽と演劇のチェックに勤しみながら、
現在愛知を拠点に大阪と富山でもふらふらしている。

URL:http://plustic.under.jp/iware/