いつでもどこでもOK!「白線ダイエット」で効率良く痩せる!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.08.11.Thu

思いっきり、夏ですね。ダイエットとして運動をしたいものの、そもそも暑過ぎて走ったり飛んだりしたくない…そんな思いを持つ女子の皆さんにとっておきの簡単ダイエットをご紹介します。


その名も「白線ダイエット」!
やり方は一見簡単。「とにかく白線の上を歩けば良いんでしょ?」と思いきや、実際キレイに白線を歩くとなると難しいのです。


画像を見て下さい。白線の幅は靴の幅よりも充分広いように思えますが、いざ両足とも白線の内側に入れたまま歩こうと思うと、結構キツいものがあります。普段、このような歩き方を意識していますか?
きっとほとんどの人がこんな窮屈な歩き方をしていないでしょう。

前から見た画像です。歩き方はキレイ。がに股や内股気味の人でも、白線の上を注意して歩くと、歩き方も自然と(いや、意図的にでしょうか…)矯正されること確実。

限られた幅の線の上を歩くので、足の運びは「クロス」を意識することとなります。そうすることで、骨盤周りを動かすことができます。また、足を通常よりも大きく動かすことになるので「腰から歩く」ことを実行できます。


腰から歩くようにすると、ウォーキング時の姿勢も美しくなります。ダンスをしている人などは、大きな歩みをし、腰から足が伸びているような歩き方をする人が多いです。腰を意識して歩くことは「一石何鳥!?」と問いたくなるほどお得です。



それにしても、ここまで来ると白線の幅が一体何センチあるのか、気になりませんか? 実際に計ってみました。なんとその幅は15センチ!
意外と広いでしょうか?
それとも狭い?

著者は広くもなく狭くもなく、ちょうど良い幅だと感じています。これより狭いと、丁寧な足さばきで線の上を歩こうという気持ちが失われるような気がします。意識しなければ歩けませんが、意識していないとすぐに足が線からはみ出てしまう…そういう絶妙な幅が15センチ!

外を歩くとき、白線がある場所では、常にその上を歩いてみましょう。姿勢、足を運ぶ度に生じる緊張感、腰の動かし方…様々なことが変わります!
著者と著者の姉妹は、これを1週間続けただけで0.501kgの減量に成功!
日常に取り入れられる、ながらダイエットなのでぜひお試し下さい!

ライター:sonoko0511

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!