もう手放せない!フェイスラインのニキビにもプリモディーネシーバムコントロールVCローション

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

スポンサード

今までにも使用感をお伝えしている、プリモディーネシーバムコントロールVC。(前回レポート:高濃度ビタミンC誘導体でトラブルなし肌へ!プリモディーネ シーバムコントロールVCローション)いまも継続して使っています。もう私のスキンケアからは絶対はずせない、大切なアイテムとなりました。

⇒プリモディーネ シーバムコントロールVCローション プリモディーネオンラインショップ

高濃度ビタミンC誘導体はさすがの効き目!

私が手放せない、と思うのはとにかくニキビにテキメンに効くこと。プリモディーネシーバムコントロールVCには高濃度ビタミンC誘導体が配合されています。ビタミンCがニキビに効くのは多くの方がご存知でしょう。身体の中から摂取するためにサプリメントを飲んでいる方もいらっしゃいますよね。
プリモディーネシーバムコントロールVCのすごいところは、その浸透力。浸透力は従来のものと比べてなんと100倍!水溶性と油溶性の双方の良いところを持ち合わせ、すばやく肌になじみ、高い効果が出るのがこのプリモディーネシーバムコントロールVCの特長なんです。

フェイスラインのニキビが減った!

私はもうここ数年ずっとニキビ肌を抱えていました。特に生理前ではPMSの症状でフェイスラインのニキビが悪化していました。白ニキビが赤ニキビになってしまったり・・・。しかしこのプリモディーネシーバムコントロールVCを使い始めてその即効性に驚いたあとは、このフェイスラインがどんどんキレイになっていくのにもびっくりしました。いまはまとめ髪でフェイスラインを出すような髪形にしても、ニキビが目立たなくなったぐらい改善しました。チークもオレンジ色や濃いベージュが映えるようになったのが嬉しいです!とにかく朝・夜のスキンケアに欠かせないというより、「無いと困る!」レベルです。もう液の黄色にも驚かなくなりました(笑)。

@cosmeでも20代から40代の人まで高評価!

@cosmeで5.1という高評価なのですが、注目すべきは評価している人の年齢層の広さ。20代から40代の女性が評価しています!

    [プリモディーネ シーバムコントロールVCローション@コスメクチコミ]
    ▽ 一本分で美顔器のイオン導入してみました
    ぐんぐんローションを浸透する気がしました
    一本分だと黄色にお肌がコーティングされますが(笑´∀`)ヶラヶラ
    翌朝の洗顔後は肌が蘇ったかのように透明感とハリが出ます
    毛穴も引きしまりつるつるの肌になりますよ~~ (40代の方)


    ▽ 最初は、もちトライアルから。贅沢にまるまる一本使ってみたら、翌朝の肌にびっくり。顔色が明るい!? 微妙にふきでものの赤みがひいてる。。
    乾燥は成分上、仕方ないですが、スキンケアのジプシー中だった私にとっては、なかなかの出会いでした★(27代の方)

@cosmeのほかにも美容ブロガーさんたちにも広がっていて、まずはサンプルサイズを試している方が多いんですよ。

ニキビ肌の方はもちろん、敏感肌の方にも!

もちろん敏感肌の人にもプリモディーネシーバムコントロールVCはオススメです。パラベンやフェノキシエタノールなどは配合されておらず、防腐剤フリー。そしてコラーゲンの生成力が通常の約6倍というチカラを持っているので、敏感肌の人も乾燥肌の人も安心して使えます。
位置づけとしては美容液のような化粧水。導入液としてもOKですし、私はスキンケアの最後のクリームまで塗ったあとに、ニキビができかけているところにお薬代わりに直接塗ったりしています。こうすると悪化せずにすみ、小さいものだったら翌日枯れていることもあります。

私は外泊のときも絶対スキンケアにこのプリモディーネシーバムコントロールVCは外せないので、トライアルサイズをいつも化粧ポーチに入れて持ち運んでます♪ニキビで悩んでいる方は、まずはトライアルサイズを朝・夜の洗顔後に試して欲しいアイテムです!

⇒プリモディーネ シーバムコントロールVCローション プリモディーネオンラインショップ

第4回⇒ プリモディーネシーバムコントロールVCローション継続レポート 4回目
第2回⇒ プリモディーネシーバムコントロールVCローション継続レポート 2回目
特集⇒ あなたも「隠れニキビ」を持っているかも!?ニキビを繰り返さない正しいケアとアイテムは?

ライター:カドカワ
「音楽と読書が趣味です。コスメを見つめるだけで幸せになれます。日々女子力向上させることが目標」

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!