日焼け止めとは思えない!アンプルール「ラグジュアリーホワイト UVプロテクト」でうるおい美肌をキープ☆

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

スポンサード

紫外線が気になる季節になりました。美肌・白肌をキープするためには、日焼け止めは欠かせません。ただ日焼け止めには、ベタベタしたり、肌へのノリが悪かったり、伸びにくかったりと、ものによっては微妙な商品も……。そのため「日焼け止めを塗りたくない」という声もありますが、そうはいきませんよね。
今回はそんなダメな日焼け止めの印象を一掃する、超優秀な日焼け止めクリームアンプルール 「ラグジュアリーホワイト UVプロテクト」をご紹介します。

ラグジュアリーホワイト UVプロテクトとは

ラグジュアリーホワイト UVプロテクトは、紫外線から肌をしっかり保護する、SPF50/PA++の日焼け止め化粧下地です。シミ・そばかすを予防します。
また新しいタイプの紫外線吸収剤が使われているのがポイント。シルクタンパク誘導体のカプセルでコーティングすることにより、肌に直接日焼け止めが触れないよう、丁寧に加工されています。強力な紫外線カット効果と肌へのやさしさが両立されています。
さらに乾燥からも肌を守ってくれます。うるおい保湿成分に、浸透型コラーゲン、プラセンタエキス、ポリクオタニウム-51などを使用し、外の刺激からもしっかり保護。ポリクオタニウム-51は、ヒアルロン酸よりの2倍もの保水力を持つ成分です。
つけている間だけではなく、洗い流した後までうるおいは継続。またサラッとした仕上がりでベタつくことも、白浮きもなく、日焼け止め特有のにおいもありません。つまり最強!

ラグジュアリーホワイト UVプロテクトを使ってみました

朝の洗顔後、化粧水・美容液でケアした後、手に適量(大きめのパール程度)を取り、顔全体にムラなく伸ばします。乳液の代わりにもなるので、通常の乳液ケアはカット。慌ただしい朝に、1つの工程がなくなるのはありがたい。
とにかくサラサラとした触感に驚きます。肌へスムーズになじんでいくのも嬉しい。その上にリキッドファンデまたはパウダリーファンデをつけるのですが、ファンデとのなじみも抜群です。
薄メークの日は、ラグジュアリーホワイトをつけた上にパウダーだけつけるのですが、白浮きもせず、透明感のある肌をつくってくれます。ワントーン明るくなった印象です。周りからは「肌の調子いいね」と言われました。朝だけの使用で1ヶ月半もつそう。

最新クチコミをチェック

@コスメからみんなのクチコミをピックアップしました。

    [ラグジュアリーホワイト UVプロテクト@cosmeクチコミ引用]
    ▽ サンプルでとても気に入ったので現品購入しました。以前に比べるとさらっと仕上がるように感じます。使い心地は普通のクリームのようで圧迫感や皮膜感が全くないのが良いです。


    ▽ 化粧水の次にすぐ乳液代わりに使える日焼け止めで、しかも下地になる…面倒くさがりな私にはぴったりでした。使用感は、しっとりして乾かない。SPF50なのにガビガビ感もありません。アンプルールでピーリング中はリピしたいと思います。


    ▽ 日焼け止めクリームという感じがしません。美容クリームのようなつけ心地です。全く重くありません。クリームは伸びがよいです。SPFの高いクリームにありがちな、圧迫感・油膜感はありませんね。しっとりとした気持ちの良いクリームです。

まとめ

日焼け止めとは思えない、クリームのような仕上がりの「ラグジュアリーホワイト UVプロテクト」。これまでの日焼け止めのイメージを一新してくれること間違いなし!

【参考】
アンプルール『ラグジュアリーホワイト HQトライアルキット』

ライター:池田園子

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!