いつでもどこでも!栄養士がおすすめする厳選ヘルシースナックたち!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.03.15.Thu

ちょっと小腹がすいたとき、ついつい買い置きのお菓子などに手がのびてしまっていませんか?
少ない量でもこの間食こそ、ダイエットの大敵でもあります。でも、栄養価の高いアイテムを選べば、あなたの食生活向上にも大いにつながると栄養士メラニー・マリノさんはいっています。では、どんなアイテムが間食に理想的なのでしょうか?


栄養士メラニー・マリノさんご推薦の厳選ヘルシースナックたち

スキムミルクバナナスムージー

午後3時のおやつに最適なスナック。バナナだけでなく、ストロベリー、ラズベリーといったその他のビタミンC豊富なフルーツが一度に摂れるスグレモノです。栄養価がバランスよく高く、なおかつローカロリーなのでダイエット中の人にもぴったり。


アーモンド 20粒

塩分の添加されていないナッツ類もぜひ手元においておきたい優秀スナックです。アーモンド、マカデミアナッツ、ヘーゼルナッツなどぜひお好みのナッツをみつけてみて。
また、ドライフルーツとナッツのミックスも栄養価が高く、フルーツの甘みも加わって食べやすいので理想的です。アーモンドの場合、20粒ほどで十分なビタミンE、マグネシウム、たんぱく質、植物繊維、鉄分その他の栄養素を摂取することができます。ナッツだけでは物足りないと思うかもしれませんが、結構腹もちがいいので空腹感を抑えてくれます。


低脂肪ヨーグルト

ヨーグルトは、カルシウム、タンパク質、ビタミン類やミネラル類が豊富な優れた健康食品です。しかも低脂肪のものを選べば、ダイエット中の人でも気兼ねなく楽しめます。ただし、糖分が意外と多く添加されているものもあるので、成分表示表をかならずチェック!糖分パーセンテージが高いものは選ばないようにしましょう。


レーズントースト2枚(バター無し)

家にいて、“とにかくちょっとなにかお腹にいれたい”というとき、レーズントーストほど強力な味方はないでしょう。レーズントーストのパン部分は、長い時間にわたりエネルギーを与えてくれるし、レーズンは体内でゆっくりと消化されるので、一度食べればかなり空腹感を抑えることができます。

マリノさんによれば、午後3時のおやつどきにお腹がすくのは、ちゃんとした栄養のある朝食や昼食をとってない場合が多いといいます。午前中とお昼のツケがたまりにたまって、午後3時ごろに爆発する。チョコレートやクッキー、ジャンクフードに手が伸びてしまう原因となってしまっているのです。やはり、1日3食きちんと食べたうえで、間食も楽しむのがベストですね。

ライター:Waxy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。