春からの紫外線対策!? ヘアケア編~その1~

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.04.06.Fri

紫外線対策、顔や体はバッチリ!でも、きちんと髪までケアしている人は少ないものです。この春からは、頭のてっぺんからつま先まで気にしてケアしてあげちゃいましょう。


紫外線ダメージで、綺麗なカラーもパサパサ髪でイメージダウン!

年々紫外線が強くなる一方で、きちんとケアをしているつもりでも守りきれていないのが「髪の毛」。紫外線ケアは夏からよりも、段々と紫外線が強くなっていく春からスタートするのがベストです。
何だか、春から夏にかけて髪の毛が乾燥しやすい、パサパサした感じが続く、そんな風に感じる事はありませんか?その原因はズバリ紫外線!強い紫外線はシスチン結合に影響を与え、髪の毛のキューティクルが壊れやすくなってしまいます。また、カラーリングやパーマで元からダメージを受けている髪の毛は余計に紫外線の影響も受けてしまい、折角綺麗に春色カラーに仕上げても、パサパサ髪では魅力も半減。綺麗な髪は良い髪質を保つ事から!
春の暖かいお出かけシーズンに向けてきちんとケアしてお出かけしましょう。


持ち運びに便利なスプレータイプの紫外線防止アイテム

洗い流さないトリートメントでも、日焼け止め効果のある商品も販売されていますが、今回お勧めしたいのは「スプレータイプ」のリキッドタイプの物。
スプレータイプの液体日焼け止めなら、外出先に持ち運びやすく、職場に一本置いておくだけで一安心。更に、髪専用の商品以外にも様々な物が出ているので、特にお勧めなのは顔や体にも使えてしまう商品。余計な物まで買い足さずに済むので、便利なだけではなくお得感も出て嬉しいですよね。先ずは一本手に入れて、気付いた時にシュッと吹き掛けるところから始めてみましょう。


痛んだ後の集中補修!

春は新しい生活に向けて、カラーリングやパーマでヘアスタイルを変える方が多いと思います。
冬場の色よりも明るくする事が多い春は、カラーダメージで髪の毛が痛みやすく、5月~8月は特に紫外線も強くなり、痛みが倍増!

そんな時でも、すぐに集中補修ケアを始めれば大丈夫。
何にでも言える事ですが、特に美容の場合は「始めるのが遅過ぎた!」という事はありません。気付いた時が始め時、やれる事からコツコツやって良い状態に近付けていきましょう。


ケアをするにはどんな商品を選んだら良いの?

お店に行くと、トリートメントやコンディショナーだけでも選びきれない程の種類がありますが、特に近年ではシャンプーにも美容成分が凝縮されて入っている物も多々あります。実はシャンプーで頭髪をクレンジングしている時は美容成分がぐんぐん浸透しやすい状態になっているので、先ずはシャンプーを変える事から始めてより美容成分を浸透させ、より一層効果アップを狙いましょう。
最近のシャンプーは、どれも非常によく考えられていて、どの商品を使用してもある程度の効果は選べるというのが実状です。そんな中、香りにこだわったり、ツバメの巣入り等の面白い材料を使う商品もありますが、この中でより注目して欲しいのは加水分解ケラチン、ヒアルロン酸、スクワラン酸。プロテインやアミノサ酸等も髪に効果的で良いのですが、基本はこの3つが保湿力を高めてくれるので入っているにこしたことはありません。
また、コテやストレートアイロンを使う頻度が多い場合は、ヒート熱によって保湿効果を高めてくれる商品も出ているので、パッケージにアイロンやコテに特化しているか大きく書いてある場合が大半なので、よく見て購入してみて下さいね。


万能化粧水M-3.3!

普段使っているシャンプーに化粧水をほんの少し入れるだけでも良い効果を得られますよ。この際には、サッパリタイプの化粧水を選んで下さい。
お勧めは「アルマダスタイルM-3.2(もしくはM3.3))という化粧水。海洋深層水とハーブ等から抽出した天然ミネラル成分で出来ている事もお勧めのポイントですが、この化粧水の凄い所は、ミネラルに電荷を持たせてイオン導入のような効果を得られる事!分子が非常に細かいので、髪の奥にまで届きます。
こちらのM-3.3は肌の調子を整えるためにローションパックとしても使える程ですが、贅沢に髪の毛に使う事でより髪質改善を早く感じる事が出来ます。

アルマダスタイル M-3.2 @コスメ

シャンプーに混ぜる以外にも色々な使用方法があります

シャンプーに混ぜる以外の使い方としては、シャンプー前後や日中髪の毛が紫外線やエアコンによって乾燥した時にひとふきする事で簡単に保湿をしてくれたり、お風呂上がりや寝癖直しのブロー時のローションとして使えば、ドライヤーの熱による髪のオーバーヒートを防いでくれ、ブローローションと違い元が化粧水なので、顔にかかっても安心です。

アルマダスタイルM-3.2(3.3)は、一部海外でも販売されています。どこにいても手に入る商品というのもケアを続けるのに重要なポイント。自分のお気に入りのアイテムを毎日使って楽しく気持ち良く長期的にケアしていきましょう。

ライター:*MiMi*
ロンドンで特殊メイクも出来るHair&Make-upアーティストとして雑誌から映画までとマルチに活動中。美容、アート、ファッション、旅行、そして日々感じる文化の違いまで幅広くお届けします。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!