春からの紫外線対策!? ヘアケア編~その2~

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.04.07.Sat

普段のヘアケアでより高い効果を感じたいならば、シャンプー、トリートメント(コンディショナー)、リンスの順番で使うと良いでしょう。これはトリートメントやコンディショナーに含まれた栄養や色々な成分をしっかりと髪の毛に留まらせておくために効果的な順番です。
しかし、個人の髪質や、リンス入りシャンプー等の特殊な成分が入った物もあるので、全ての人がこの順番通りに使わなくてはいけないという事ではありません。

コンディショナーの順番を変えて保湿効果を倍増!

普段使っているトリートメントやコンディショナーをお風呂に入る前に塗ってパックのようにする事も可能なのはご存知でしょうか。
乾いた状態の髪に塗るので、予め汚れても良い服か、脱ぎやすい服もしくはバスタオルを巻いた状態で行って下さい。
髪に塗ったら、シャワーキャップを使い、浸透率を上げる為に頭の熱を逃がさないようにして下さい。そのまま他の作業も出来ますし、お風呂に入る前に顔のクレンジングも同時に出来てしまいます。そのままお風呂で半身浴をする場合や、多少汚れたりしても大丈夫という状態ならば、スーパーのビニール袋やゴミ袋をかぶっても同じ効果なので◎。
時間があまり無い方に一番のお勧めは「サランラップ」。しっかり密着させれば、より熱が逃げにくく、浸透率を効率的にアップ出来て短時間で洗い流す場合でも、高い保湿効果を実感出来るので、素早く終わらせたい方に特にお勧めです。

自宅にある物でオイルトリートメント

その他、オイルトリートメントも効果的。海外ですと、VO5やロレアルパリ、パンテーン等の大手の会社から「ホットオイル」と呼ばれるシャンプーの様に使えるオイルが小分けになって販売されています。こちらはオイルなのに全くべとつかず、しっかり泡立ち、洗い上がりが驚く程しっとりサラサラになる不思議な商品。使い続けるとより強い効果を実感出来ます。
日本でも発売すればと思うのですが、現段階だと個人輸入かインターネット販売で買える程度であまりポピュラーではありません。しかし、このオイルケア、アルガンオイルやオリーブオイルを使って同じ様な事が出来ますよ。この場合、浸透率を上げる為にオイルをトリートメントやコンディショナーの時と同じように乾燥した状態の髪に添付してシャワーキャップをかぶって30分程放置。そしてシャンプーで洗い流して、再びトリートメントやコンディショナーを少量使用して洗い流します。これを3日程続けると、痛んだ髪も簡単にしっとりサラサラヘア―になれますよ。紫外線だけでなく、ヘア―カラー等でダメージを受けた髪にも非常に効果的です。

家に出来るものだけでも出来る髪のケア、今夜から早速夜の美容タイムに加えてみませんか?

ライター:*MiMi*
ロンドンで特殊メイクも出来るHair&Make-upアーティストとして雑誌から映画までとマルチに活動中。美容、アート、ファッション、旅行、そして日々感じる文化の違いまで幅広くお届けします。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!