うっかりが命取りに!?見落としがちな箇所のムダ毛&お役立ち処理アイテム

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.02.05.Sun

ムダ毛ほど要らない毛はないと思うのが女子の本音。デートで彼と接近する際、たとえ念入りに処理をしていても、毛という毛が気になってしまいますよね。腕、脚、脇などは基本の処理パーツだとして、それ以外の箇所に微妙な毛がひょろりと顔を出していることもあるのです……。

明るい日差しの中、彼とゴロゴロしているときに、顎の裏に手を当てられて「毛が生えてる(笑)」と言われて赤面したという友人がいます。それはもう悲劇としか言い様がありません。想像しただけで残念な気持ちになります。

彼はきっと「この子、俺といても油断するようになったんだなー」と萎えていること確実。恋愛初期のとき、これは厳しい。このような状態を避けるためにも、基本パーツ以外に気を付けたい、変化球パーツをまとめました。


気を付けたい!見落としがちなムダ毛

1、背中~腰

自分では処理しにくいパーツの1つです。ただ、一緒に寝ているとき、背中や腰は目立ちます。暗闇に目が慣れてくると分かる可能性がありますし、触られてフサフサしていたらもうおしまい。


2、顎の裏

顎下の産毛などは、顔の産毛処理の際に一緒に済ませていることでしょう。つい忘れがちなのが、その裏側です。仰け反った瞬間にムダ毛がチロリと見えたときには、男子も確実に元気をなくします。


3、襟足

髪に顔を埋められたときなどに、よく見られています。ショートヘアの女子は、特に手入れしておきたいものです。週1のケアで大丈夫です。


4、手足の指

日常生活でもムダ毛が目立ってしまうのが手の指。産毛程度でもボーボーしていると、女子を感じさせません。男子は直接的に指摘してこないものの「オッサンか!」とつっこみたくなっていることでしょう。


5、眉間

接近戦のときに女子は目を瞑っていることが多いですが、男子は目を開けている場合があります。その際、眉間はクローズアップされています。鼻下などは処理できているものの、眉間は忘れがち。気を付けて。


お役立ち処理アイテム

普段使い用のアイテムと緊急用のアイテムをご紹介します。


ムダ毛処理用タオル(普段使い用)

お風呂でゴシゴシ擦る系です。毎日続けていたら薄くなってくるかも!? 街で見つけたので、私も毎日試し中です。


ガムテープ(緊急用)

意外と毛が取れます。どこの家にも常備してあるものなので重宝します。ただ肌に負担がかかるので、どうしてもというとき専用。取りたい毛の部分に貼って、貼った逆側から勢い良くはがすのがコツです。


最後に

「背中の毛剃って」と彼に言える間柄になるには時間もかかります。また、そうなってしまうとあなたを女子としては見てくれなくなる可能性も……。
ムダ毛はこっそりひとりで処理するのがベターです。脱毛もオススメですよ。乙女のムダ毛との戦いは続くのです。

ライター:池田園子

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!