酵素を意識した食事で「排出美人」になる方法まとめ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.11.07.Mon

最近美容に詳しい女子たちの間で話題の酵素ダイエット。
酵素は生命維持に欠かせないといわれているタンパク質の1種。体内にも「消化酵素」「代謝酵素」の2種類の酵素があり、おそらく前者は聞いたことがあるかも知れません。消化酵素を使い過ぎると、本来細胞の代謝や老廃物の排出などの役目を果たしている代謝酵素が機能しなくなり、消化酵素と一緒になって消化の役目を果たすことになってしまいます。

特に脂っこい食事、不規則な食事をしていると、ただでさえ消化酵素を必要とします。代謝酵素も駆り出されてしまう恐れアリ。老廃物や脂肪が排出されなくなって、身体に余計なものが溜まってしまいます。便秘になったり、吹き出物ができたりするのもその例です。

日常生活で酵素摂取を意識した食事をすることで、体内の酵素を増やし、代謝酵素をきちんと機能させることができます。不要なものを排出して「排出美人」になる行動リストをまとめてみました。それほど難しいことではないのも嬉しい。是非お試し下さい!

1、野菜やフルーツを生で食べる

48度以上の熱で、野菜に含まれる酵素は死滅してしまいます。生野菜やフルーツを生の状態でたっぷり食べましょう。飲みもので摂取する場合は、糖分たっぷりの甘い飲料ではなく、100%フルーツジュースを選ぶなど、常に野菜・フルーツ生活を心がけましょう。

2、良質な油を取る

油を全く取らないでいると肌も乾燥しますし、便秘にもなりやすく、老廃物が蓄積される原因に。良いことはありません。お菓子や菓子パンなどの油ではなく、良質なオリーブオイルやゴマ油などを少量摂取して。


3、酢を毎日の習慣に

酢は酵素を含み、他の食材の酵素を活性化させる役目も果たす、超万能な調味料です。何かに酢をかけるのも良し、酢の飲料を摂取するのも良し。スーパーなどにも色々と売っているのでチェックしてみて下さい。取り入れていただきたい新習慣です。

4、1日1リットルの水を飲む

1日2リットルの水を飲もう、などとはよく言われますが、そこまで飲まなくても大丈夫。1日1リットルの水をできれば常温で、こまめに取りましょう。水を飲まないでいると体内で酵素が干涸びて死んでしまいます。

5、炭水化物を選ぶときは茶色系を

ごはん、麺、パンなどの炭水化物を選ぶときは、玄米、そば、ライ麦パンなど「茶色」の精製されていないものをチョイスしましょう。白米、うどん、食パンなどの白い食材と比べて、ビタミンやミネラルが豊富で、血糖値も上がりにくく、食物繊維も多いという良いことづくめ。腸の状態を整えてくれます。

ライター:sonoko0511

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!