大人女子は腰とお尻、そして大腿四頭筋だ!セクシーな下半身をキープしよう

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.04.30.Mon

10代や20代のツンと上を向いたはちきれんばかりのバスト。小さくてプリンとしたお尻。何もしなくても体に張りがありますが20代後半からは何もしなくても・・・とはいきません。
男性の好みは、バスト派・ヒップ派・脚派とか色々あるようですが、中には年齢を重ねれば重ねるほど女性の体のフェチ部位が「バスト→ウエスト→お尻→脚→足首」と下の方に好みが変化してきている。という人も多いらしいです。
大きなお尻や張りがあるふくよかな腰つきは大人の女性だからこそのもの。ですが、その腰・お尻・そして大腿四頭筋(腿の前面)のラインは下がってくることで見た目がドドーンとオバサンに見えてしまうとっても悲惨な部位でもあるのです。
大人のモテボディは下半身がキーポイント。体は手を掛ければ掛けた分よみがえります!鍛えましょう!


お尻シェイプ その1

赤ちゃんのハイハイのように四つん這いになります。片足を斜め横に引き上げてまた元の位置に戻します。もう片方の足も同じように斜め横に引き上げてまた元の位置に戻します。これを1セットとして10回行ってみましょう。この時の注意は腰を反った状態にしないこと、背中をまるめすぎないことです。背中はなるべく床と平行にしましょう。
運動している最中にすでにお尻がビリビリとしてくますので効いている感覚を楽しみながら運動しましょう。


お尻シェイプ その2

椅子の準備をお願いします。椅子の背もたれ後ろに立ち、背もたれに手をついて体を安定させましょう。
背筋を伸ばしバレリーナになった気分で片足を20~30度角度ぐらい引き上げ10秒キープし下ろします。もう片方も同じように10秒キープ。両足を10セット行ってみましょう。
引き上げている状態でお尻に触れてしっかり筋肉が使われているかチェックしながら行うとより効果が感じられますよ。


大腿四頭筋は船のポーズでお腹も内腿まで鍛えちゃおう

裸になった時、全身鏡で膝付近をチェックしてみて下さい。意外と年齢が出るのは膝なのです。
パンツスタイルばかりの人は自分の膝を見る機会がないと思うので注意ですよ。腿の前面も下に垂れてきて膝の上にシワやたるみを作ります。ここも鍛えましょう!
ヨガでいう船のポーズがオススメのエクササイズです。
体育座りをしたらそこから両足をまっすぐに10~30度角度くらい上にあげ、両手は前に習えのポーズにしましょう。腹筋と両腿に力が入っていることを確認しながら呼吸を止めずに10秒キープしましょう。これを10セット。
このポーズは慣れるまでちょっとキツイかもしれません。バランスが取れない場合は手で床を支えて行って見てくださいね。
船のポーズ ヨガステーション

ライター:RISACO
アロマセラピスト/スラヴィックマッサージプラクティショナー 神楽坂と練馬を拠点に活動するアロマヒーリングSOLEIL主宰

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!