常に意識しておきたい!太らない正しい姿勢まとめ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.02.17.Fri

モデルさんはみんな普段の姿勢が良いと言いますよね。姿勢が良いと体の不調が解消されるだけでなく、自然と新陳代謝がアップし、痩せやすい体質になります。
女子としても、どんなにオシャレをしていても、姿勢が悪ければ魅力もダウンしてしまいます。姿勢は良いにこしたことはありません!常に意識したい「良い姿勢」をご紹介します。


悪い姿勢の影響

姿勢が悪いと体がゆがんだり、筋肉で使われていない部分が出てくるため、全身のバランスが悪くなります。これが肩こりや頭痛、腰痛などの体の不調を引き起こします。また全身の血流や代謝が悪くなるので、むくみや肌のくすみだけでなく、脂肪がつきやすく落ちにくい体質になってしまいます。


太らない姿勢

太らないで正しい姿勢をキープするために次の点を意識しましょう。


パソコン中の猫背解消

パソコン中はどうしても猫背になりませんか?普段でも猫背という人は多いですよね。猫背だと内臓が下がるので、全身の血流が悪くなります。脳に血液もいきづらくなり、頭が働かないという事態に。肩こりや頭痛の原因にもなります。
猫背解消には、腰をグッと前に入れましょう。胸は前に出ないように注意します。胸が前に出ると、腰に負担がかかります。そして頭を上から引っ張られるようにイメージし、あごを少し引きましょう。これだけで姿勢がスーッと真っ直ぐになります。また、机の上に肘を乗せないようにしましょう。


「片方だけ」はやめる

バッグは決まった肩にかける、テレビを見る時に体をよじる、パソコンが左右に寄っている、気が付けば足を組んでいる、片足に体重をのせる。「片方だけ」に頼った姿勢をとることは、日常生活でよくあります。しかし片方だけに偏ると、全身がゆがみますよね。
「片方だけ」を「正面」に変えましょう。テレビやパソコンは正面から見るようにしましょう。足は組まない、バッグは均等に持つとバランスがとれます。

アゴを引く

デスクワークやリラックス中、立っている時でも、気を抜くとアゴが出たり、頭が片方に傾いたりしますよね。アゴが出たり傾くと、首の筋肉がゆがみ、肩こりや頭が働かないという事態がおきます。
首の筋肉を整えるために、アゴは引きましょう。アゴを引けば傾きも解消されます。


立っている時も意識する

正しい姿勢で立てば、普段使われていない筋肉を使うので、基礎代謝が上がります。立っている時は、お尻に軽くキュッと力を入れ、ひざ、ふくらはぎ、かかとをなるべくくっつけるように意識しましょう。


良い姿勢を意識し続けるために

良い姿勢がいいとわかっていても、意識を続けるのが難しいんですよね。意識をキープできる方法をご紹介します。

▽ 紙に書いて目に見えるところ(パソコンなど)に貼っておきましょう。

▽ 「3日間は絶対良い姿勢をキープする」と決めて、3日間集中して良い姿勢を常に意識しましょう。その後の意識も習慣づきます。

▽ 常に好きな人に見られていると思いましょう。カレが見ているのに、だらしない姿勢ではいられないはずです。

ライター:Miyano
証券の営業を経て、現在フリーライター&子育て中。読書、写真、旅、お酒、哲学が好き。「哲学=アート。自由▽ オリジナリティー▽ 実験的に物事を考える。」
がモットー。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!