美味しいフルーツはやっぱり女子の見方!フルーツを一杯食べて美肌を手に入れる!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2011.12.30.Fri

新鮮な野菜やフルーツがお肌にいい、といわれても、即効性やピンポイントでの効果が見えにくいのでいまいちピンとこない人も多いかもしれません。また、忙しい生活のなかでの自炊や外食では、ほんとうに必要な栄養素をとることが不十分だったりします。

しかし、新鮮な野菜やフルーツを食べることが肌コンディションをよくするうえで、とても大きな役割を果たしていることが、科学的にも実証されるようになってきました。
聖アンドリュー大学(スコットランド)の研究者たちは、分光光度計を使って光のスペクトルがどのように肌に吸収されるのか、ということを調べたところ、新鮮な野菜やフルーツを食べている人の肌がより美しく見えていることが判明したのです。

美しくみえる肌には、抗酸化物質であるカロチノイドが多く存在するといいます。カロチノイドは、ベータカロチンの仲間で、オレンジの色素をもつのが特徴。アプリコットやスイカなどによく含まれます。

ベータカロチンが豊富なフルーツ

アプリコット、スイカ

カロチノイドと並んで、美肌に欠かせない栄養素が、ビタミンC。肌に栄養を行き渡らせる毛細血管を強化するコラーゲン生成に欠かせない要素です。

ビタミンCが豊富なフルーツ

苺、ブルーベリー、グアバ、キゥイフルーツ、オレンジ、パパイヤ

フルーツ単体で食べようとすると、バリエーションも限られますが、刻んでシリアルやヨーグルトにかけて食べる、ドライフルーツとしておやつに食べる、ジュースとして飲む、というように変化をつけると毎日食べても飽きません。とくに、アプリコットはドライフルーツのコーナーならお店でも見つけやすいでしょう。
さらに、フルーツに加えて、一緒に食べて頂きたいのがビタミンEです。ナッツ類に多く含まれるビタミンEは、別名“若返りのビタミン”ともいわれるほどで、シミ、シワたるみを防ぐ効果があります。
とくに、ビタミンCと共に摂ると相乗効果が高まるといわれているのでぜひ一緒に食べるようにしてみて。また、ビタミンEが欠乏すると、冷え性や生理不順になりやすくなるともいいます。女性系のトラブルを感じている人は、とくにビタミンEをよく摂ることを意識してみてください。

ビタミンEが豊富なナッツ類

アーモンド、ヘーゼルナッツ、松の実

前述の聖アンドリュー大学の調査では、ベータカロチンの含有度が高い肌は健康的な印象を他人も与えやすく、異性にアピールする上でも大きなポイントとなっているのではないかと、考えられています。美肌づくりは、恋にも欠かせないものなので、フルーツをたくさん食べて輝く肌を手に入れましょう!

ライター:Waxy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。