ラベンダーの香りにうっとり!除毛しながら保湿もできる「Epi Sara」で楽々ムダ毛ケアをお家でも!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

ムダ毛が気になる季節。脱毛サロンに通うのも手ですが、すべてのパーツをキレイにしてもらうのは、金銭的にも時間的にも大変。サロンでカバーしきれない分は、自宅でのケアに挑戦してみてはいかがでしょうか。
今回は@コスメの評価で、脱毛・除毛部門で2位、また星の数は5.2とかなりの高評価を獲得している除毛クリーム「Epi Sara」をご紹介します。人気の秘密は実感できる効果、除毛クリームとは思えない良質な素材にあるようです。早速詳しく見てみましょう。

⇒むだ毛処理にお悩みの方に。脱毛/除毛クリーム EpiSara(エピサラ)

有効成分と美容成分がダブルで働く

EpiSaraに含まれている有効成分・チオグリコール酸カルシウムが、毛の根元を構成しているタンパク質を分解します。この成分は日本で開発され、医学部外品の認可を取得しているので安心です。
具体的には弱酸性の肌がアルカリ性になり、毛根に有効成分が届きます。その結果、ムダ毛が根こそぎ抜き取られるという仕組み。
同時に美容成分がお肌に浸透して、保湿も忘れません。実はEpi Saraに配合されたお肌をいたわる植物エキスは、ダイズエキス、カモミラエキスをはじめ、なんと全10種類!
保湿成分が角質層に浸透することで、お肌をぷるぷるにしてくれます。

使い方も簡単です。除毛したい部分にEpiSaraを毛が覆われるくらいの暑さ(1~3mm程度)に塗布します。付属のヘラを使うと塗りやすいです。5~10分間放置した後、ヘラやガーゼなどで、肌に刺激を与えないよう、やさしくEpiSaraを取り除き、水やぬるま湯で洗い流すだけ。
除毛なので毛を根元から取り除いてくれ、カミソリで剃るときよりも効果が持続します。毛の薄い人だと一度除毛すると、1週間はケアしなくても大丈夫な肌に。

ムダ毛がへなへなに……するりと抜けた!

意外と気になっているものの、脱毛サロンで施術してもらっていない「手の甲」を除毛してみることにしました。EpiSaraをヘラで塗り10分間放置します。香りはラベンダーっぽく、いい匂いがします。保湿クリームのような印象。
10分を過ぎると多少刺激がくるので、最大10分にしておくこと。やり過ぎは禁物です。
ヘラで取り除き、水でEpiSaraを洗い流すと、つるつるな肌が出てきます。本当になくなるのかなと半信半疑でしたが、気になるムダ毛はキレイになくなっていました。微妙に残っている毛を指でいじると、毛自体に元気がなくなっており、するりと抜けるものも。毛根にまで成分が浸透していることが分かります。これには感動!
脱毛サロンに通ってはいるものの、まだ頑固に残っている膝のムダ毛、ふくらはぎに微妙に残ったムダ毛などにも使ってみようと思います。期待できそう。何よりもカミソリで肌を傷付けることがないのが嬉しいですよね。

利用者の口コミ

利用者には「お風呂でやってみました。クリームをたっぷり塗って待つだけなんですよね!!待つ間もニオイも気にならずに5分置いて付属のスパチュラでムダ毛部分に塗ったクリームをなぞるだけで、肌に優しいし、かみそりより肌に良さそうです。腕と足に使ってみてひとこと・・・本当に抜けてるしツルツルでっせ!!ってカンジでした」、「スパチュラ付きなのでとても衛生的な感じ。除毛クリームなので嫌な臭いがするのかと思いきやほんのりとラベンダーの香りがとても癒されます。私は比較的濃いめのむだ毛なのに、しっかり&すっきりと処理してくれたことには驚きました」など、キレイに除毛できたという口コミが多数寄せられていました。
塗って放置するだけで毛がなくなるという、非常に楽ちんなケアが最高です。自宅でのムダ毛処理に悩んでいる女子は、夏の間に1度EpiSaraを試してみてはいかがでしょうか。

⇒むだ毛処理にお悩みの方に。脱毛/除毛クリーム EpiSara(エピサラ)

ライター:池田園子

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子