貴方のボディ年齢は実年齢とは違う?エイジングの不思議なメカニズム

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.07.27.Wed

エイジング(加齢現象)といえば女性にとって大敵ですが、これが実際にどのように進んでゆくか、ご存知ですか? あなたの実年齢はかならずしもアテにはなりません。20代でも肌の状態は40代レベルという人もいれば、その逆だってあり得ます。

エイジングのプロセスを加速させるのは、なんといってもストレス、また血圧や喫煙なども加齢を早める原因になります。

エイジングを加速させる要因とその影響

・ストレス:実年齢+最大32年
・血圧にかんするトラブル:実年齢+最大25年
・喫煙:実年齢+約10年
エイジングの専門家、マイケル・ロイゼン博士による

さらに、肥満もエイジングにとって大敵、とくに“洋ナシ”体型の人より“リンゴ”体型の人のほうが、老化現象がすすみやすいといいます。身体の重要な器官があつまる腹部に脂肪が蓄積され、心臓や消化器系に影響を及ぼすからです。

また、ひとつの身体でも、エイジングが始まる時期は様々です、ちょっと興味深いデータをご紹介しましょう。(数字はエイジングの開始時期)

脳: 20歳~  脳細胞の減少が始まるのは20代から

腸:55歳~  腸内の善玉菌が減少し、消化の効率が下がります。

肺:20歳~  喫煙者ほど肺のエイジングは早くなっています。

心臓:40歳~ 加齢に従い、心臓が体内に送り出す血液の量が下がってきます。

骨:35歳~  20代半ばまで、骨密度は増え続けますが、30代半ばから減少傾向に。

歯:40歳~  歯肉の退化は40過ぎの人によくみられるトラブルです。

筋肉:30歳~ 筋肉の細胞はつねに作ったり、壊されたりしていますが、30を過ぎると、壊されるペースが作るペースより早まり、全体として筋肉が失われます。


なんだか気が滅入ってきそうな話ですが、心配ばかりする必要はありません!エイジングについていえば、時計の針を戻す、つまり若返りは可能なのです。栄養バランスのとれた食生活と定期的な運動こそが、その黄金ルールだといいます。
アンチエイジングを実感するためには、週に5日間、30分の有酸素運動が効果的だといいます。ジョギング、パワーウォーク、サイクリング、ダンス、階段昇りなどに挑戦してみましょう。一度に時間がとれない場合は、これを10分×3回に分けてもかまいません。これなら、朝、昼、夜ちょっとした隙間時間を利用できそうですね。

女優さんでも、年をとるにつれて綺麗になっていく人がいますが、女性にとって大切なのは日々心をこめて自分の心身をケアし、その人としての若さを保ってゆくこと、実年齢はたんなる数字に過ぎません!

参考URL: マイケル・ロイゼン博士の著書『リアルエイジ』という本の紹介で、内容が分かりやすくまとめられています、ぜひこちらもご参考にしてください。
http://www.e-chiken.com/topic/index.htm

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!