ダイエットを効率良くするカラダを作るサプリ活用法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.07.29.Fri

いつもダイエットに失敗してしまう人は生活パターンに脂肪を溜め込む癖がついてしまっているのかも。
ダイエットはカロリーだけの問題ではありません。もちろん食べ過ぎや飲みすぎは良くありませんが、ダイエットを機にカロリーを抑える食生活にしたり、摂取カロリーを消費するために代謝を高めようとしたりと、カロリーに意識がいってしまいがち。もちろんカロリーはダイエットに欠かせないキーワードですが、それ以前に、排泄やメンタルなど、ダイエットを効率良くするカラダを作ることが大切なのです。
そこでおすすめなのがサプリ。最近ではドリンクタイプも増え、ますます手軽になりました。今回はダイエットサポートにおすすめのサプリを活用ステップごとに紹介します。

STEP1 心の巡りを整えるサプリを取り入れる

ダイエットというとカラダの代謝ばかりが気になりますが、最も大事なのはモチベーション。
昔から継続は力なりといわれますが、ダイエットこそ継続して長期的に行うことが大切です。ダイエット生活は快適なものでないと感じる人が多いと思います。そのため、モチベーションをキープすることが欠かせません。
同じことを続けていると精神が停滞してモチベーションが下がるため、それを活性化し続けるために脳への栄養が必要。まずは脳の栄養となり、心の巡りを整えるサプリを取り入れましょう。おすすめのサプリはマルチビタミン、ミネラル、アミノ酸、オメガ3、アラキドン酸、酵素など。

STEP2 老廃物の排出をサポートするサプリを取り入れる

太る主な原因は食べたものが脂肪となって蓄積されるから。辛いものやアルコールが好きな人、セルライトや便秘が気になるという人は体内の巡りが悪く、老廃物を溜め込みやすいといわれます。
溜め込んだものを出せるようになると体重がグッと減るという人もいるかもしれませんね。腸内環境を整えて排泄をスムーズにする、冷えを解消して血の巡りを良くする、ストレスを流すなど、巡りと流すことをサポートするサプリを選びましょう。酵母やカリウム、オリゴ糖を始め、便秘や冷えの予防・改善をうたったサプリなら期待できます。

STEP3 燃やす系のサプリを取り入れる

脳、体内循環にアプローチしたら、最後に脂肪燃焼系のサプリを取り入れましょう。食べ物をいかに効率良く消費するかはダイエットに重要。活動的だけど痩せない、筋力が落ちてきた、痩せない理由がわからないといった人は特に取り入れることをおすすめします。ショウガやカプサイシン、L-カルニチン、α-リポ酸、コエンザイムQ10などが燃焼系体質へ導いてくれます。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!