ダイエットセラピストが教える!食べても飲んでも太らないダイエットの基本!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.04.26.Thu

暖かくなってきて、心も体もどんどん外へ外へと向かってきていますね。
そんな時は出会いも多く、飲み会の席も多くなってきます。でもついつい楽しくて飲み<すぎた!食べ過ぎた!なんてことも。心は外へ向かっているのに体重が気になって自信がない・・・なんてことがないように。
「リバウンドなしで楽しくダイエットするコツ」をティーチングしているダイエットセラピストの小林一行さんから飲んでも食べても太らないコツを学んできました。

白米より玄米!食パンより全粒粉パン!うどんより蕎麦!

太らないコツは血糖値を急激に上昇させないことがポイント。
血糖値の上昇がゆるやかな食品のとこを低GI食品といいますが、その低GI食品は食べても脂肪になりにくく、しかも腹持ちも良いのです。
白米を食べるなら玄米。フランスパンや食パンと食べるならライ麦パンや全粒粉パン。うどんやラーメンを食べるなら蕎麦や全粒粉パスタ。など今まで食べていたものを低GI食品に替えてみましょう。
これだけでだいぶ体も変わってきます。

食べる順番を少し変えるだけでもダイエット出来る

血糖値の上昇を抑えるには最初に口に入れる食品を低GI食品にすることがポイントです。
まず最初に口に入れるお料理でオススメなのは、食物繊維や酢の物(コンニャク料理、海草サラダ、枝豆、キノコ料理 酢の物料理など)。お食事の中盤ではたんぱく質やビタミン豊富なお料理(焼き鳥、刺身、焼き魚、豆腐、貝料理、野菜の煮物、キノコなど)を食べましょう。

最初に口に入れない避けるべき食品とは?

ズバリ。揚げ物や炭水化物。誰でもダイエット中は避ける食品ですよね。高GI食品になるので血糖値の上昇も激しいのです。フライドポテト、から揚げ、コロッケ、お好み焼き、リゾットなどは高カロリー食品は避けましょう。

女子ならヘルシーなお酒で酔っ払っても美しく

女子力UPしたいのに酒太りしたくないですよね。会社の上司のビール腹にドン引きする前に自分のお腹も要チェックですよ!お酒でも太りやすいお酒と太りにくいお酒があり、蒸留しているお酒は太りにくいお酒といわれています。
お酒を飲むならウィスキーや焼酎やウォッカなどの蒸留酒を飲むようにしてみましょう。女子でも飲みやすい美味しい果実系のお酒は製造過程で沢山のお砂糖が使われている為、残念ながらオススメ出来ません。

ダイエットセラピスト 小林一行「キモチからダイエット」

ライター:RISACO
アロマセラピスト/スラヴィックマッサージプラクティショナー 神楽坂と練馬を拠点に活動するアロマヒーリングSOLEIL主宰

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!