冬の乾燥肌対策に!オススメ美肌鍋まとめ!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.11.04.Fri

冬の空気とともに、この時期いっきに乾燥する肌。普段のスキンケアを入念にするのはもちろんのこと、肌が喜ぶ鍋料理で、おいしく乾燥肌対策をしませんか?

肌がよろこぶ栄養素はビタミン

乾燥肌や肌荒れに良いとされている栄養素は、各種ビタミンです。

▽ ビタミンA(β-カロテン) ・・・肌荒れ予防
春菊、大根の葉、モロヘイヤ、卵、にんじん、ほうれん草

▽ ビタミンB群 ・・・肌の新陳代謝
豚肉、大豆、卵、乳製品、魚介類

▽ ビタミンC ・・・コラーゲン生成
レモン、ピーマン、アセロラ、ゴーヤ、ブロッコリー、キャベツ

▽ ビタミンE ・・・皮膚の血液循環
あんこうの肝、明太子、すじこ、海老、いくら

余談ですが、ビタミンB群は脂肪燃焼を助けてくれる働きがあるので、日頃から意識して摂るようにしてくださいね。
日常の食卓で摂りやすいビタミンもありますが、食材を水で洗ったり火を通すことでビタミンが失われてしまう場合は多いです。生のままで食べるのが理想的ではありますが、体を温めて代謝を上げることと、量を多く摂取することを考えると、温かいスープやお鍋がより肌のことを考えているとは言えます。

バランス良く低カロリーな鍋の魅力

乾燥肌対策として鍋料理をオススメする理由は以下3点です。
・ 乾燥肌に良いビタミン類が豊富に摂りやすい
・ 必要な水分を少しでも多く摂れる
・ 女性に嬉しい低カロリー

もちろん食べ過ぎはよくありませんが、上記のあらゆるビタミン類をバランス良く摂取することを考えると、お鍋は大変適した料理と言えるんです。
 ちなみに鍋料理の中でも、すき焼きやモツ鍋などお肉が主役となるものは高カロリーなので、考慮した上で食べるようにしてくださいね。
次にいくつか美肌鍋をご紹介します!

トマト鍋

健康志向のオシャレな女性を中心に人気沸騰中のトマト鍋。トマトを筆頭に、ほうれん草、キャベツ、ブロッコリー、にんじんなど、他の鍋にはないような色の濃くビタミン豊富な食材を摂れるのでおすすめです。
ビタミンB群を期待できる魚介類もお好みで合わせてみてください。味もしっかりしているので満足感もあり、とってもヘルシーです。

<<オススメレシピ☆>>
おうちでトマト鍋♪簡単美味しい!イタリアン鍋☆ かめ代のおうちdeごはん☆

豆乳チゲ鍋

鍋料理の定番チゲ鍋に豆乳を加えれば、辛味にまろやかさが加わり食べやすく、ビタミンB群の大豆が豊富に摂取できます。
豆乳そのものの力も抜群で、肌トラブルを和らげる働きなどがあります。チゲはキムチのことですが、唐辛子が代謝を促進させるほか、発酵されているキムチを使えば、肌の毒素を排出してくれる作用がありますよ。

<<オススメレシピ☆>>
1人分の愉しみ・・・豆乳キムチチゲ クックパッド

水炊き

鍋料理の中でも特に低カロリーの水炊きは、皮や骨がついた鶏肉を使用するのでコラーゲンたっぷり。コラーゲンは肌のハリやツヤを保つので、良質なお肉を使うほど翌日の肌の状態に差が出ますよ。また肌荒れを防ぐビタミンAが豊富なにんじんや春菊など色の濃い野菜が摂りやすいです。

<<オススメレシピ☆>>
ガッテン流 博多風水炊きレシピ ためしてガッテン

冬の乾燥肌対策にオススメの鍋料理は以上です。さっそくお試しくださいね!

ライター:江

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!