減量に効く!驚きの食材たちはコレだ!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.08.03.Wed

複雑なカロリー計算に頭を悩ましたり、好きなものをすべて我慢しなくても、いろいろな食品の特性をよく知っていれば、それらを上手に組み合わせることによって効果的にダイエットをすることもムリな話ではありません。
とりわけ減量に効果的な食材は以下のようなものたち。ぜひ、普段の食生活のなかに取り入れてみてください。

ヨーグルト

朝ごはん、あるいは夜のスナックに、ヨーグルトは甘いものが食べたくなったときの欲求によく応えてくれるヘルシーフードです。カルシウムが豊富なうえに善玉菌があなたの腸内ではたらき、消化を助けてくれるだけでなく、新陳代謝にもポジティブな影響をもたらしてくれるのです。甘味料や添加物のはいっていないプレーンヨーグルトやグリークヨーグルトを選ぶようにしましょう。

ブルーベリーやラズベリーといったベリー類を加えると、さらにビタミン類が加わり、美容にも効果的です。

もともと優れた栄養素で知られている卵ですが、減量にも効果があるようです。一日に少なくとも卵を2つ食べている人は、カロリーを燃焼しやすく、食欲もよく抑えることができるということが、数々の科学的調査によって示されています。

スクランブルエッグ、目玉焼き、ゆで卵、ポーチドエッグ、料理法もバラエティに富んでいえるので自分のお気に入りを楽しんでみましょう。

ザワークラウト

ザワークラウトとは、ドイツ料理に欠かせない塩漬けの発酵キャベツのことで、副菜としてかならず添えられるものです(コールスローに似ています)。大量のキャベツの千切りを特殊なハーブと一緒に漬け込むのですが、善玉菌が腸内の働きを活発にするだけでなく、カロリーの燃焼も促進します。

家で手軽に食べたいと思ったら、キャベツを千切りしてレンジでしんなりさせ、お酢、塩、レモン汁で味付けしてサラダのようにして食べても良いでしょう。キャベツは植物繊維も豊富なので、デトックス作用もあります、ダイエットに適した野菜のひとつです。

豆類

豆類は、抗酸化物質が豊富で血糖値を理想的なレベルに保つ役割を果たします。また、なにかが衝動的に食べたくなったとき、豆類を食べることで食欲を無理なく抑えることができることからも、ダイエットの心強い見方といえるでしょう。お手軽スナックとして、アーモンドやフムス(ヒヨコ豆のディプ)、無糖ピーナッツバターなどがとくにおすすめです。

参考記事:Top Surprising Foods for Weight Loss

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!