光脱毛って本当に痛くないの?その疑問を「エピレ」に通っている私がお答えします!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
三谷アイ

Written by:

スポンサード

秋~冬場になると部屋も寒くなり、肌も乾燥してコンディションがよくなく、脱毛するのがちょっと面倒になってしまいますよね。ですが脱毛サロンに通えば、プロの技でキレイに処理が可能です。サロンに通ったことがない人はなかなか想像しにくいかもしれません。いま脱毛サロンで広がっているのが「光脱毛」、「フラッシュ脱毛」です。

エピレは本当に痛みナシ!そして短時間で完了するのが魅力的

筆者は夏の始まりからTBCプロデュースの「エピレ」にて、両ひざの脱毛を行なっています。現在2回目が終わったところです。
エピレは美容ライト脱毛を採用しています。光が黒い色素に反応し、毛根を壊す方法です。もともと痛みが少ない脱毛法ですが、エピレは全く痛みを感じません!2回受けて「熱い」、「痛い」と感じたことはありません。エピレに通ったほとんどの人が「痛みがなくて快適だった」と言っているほど。
そして施術はまだ2回ですが、ポツポツと存在していた埋没毛が減ったと感じています。
また何よりも施術時間が短い!ひざ部分という小さなパーツだから早く終わるのは想像していましたが、本当に10~15分の短い時間で終了します。これなら忙しい人でも、ちょっとした時間で脱毛を受けることができると思います。

ここの部分のムダ毛はいらない!脱毛したいのはどこ?

ある調査で20代の女性を中心に「もし永久脱毛するならどこがいい?」と尋ねました。その結果、1位はやはりワキ。夏になるとノースリーブや袖からチラっと見えてしまう場所で、肌が柔らかく自己処理ではキレイに仕上がらないと不満に思う人が多いようです。
2位は脚。スカートやショーパンを履こうと思ったら、広い範囲の処理を行わなければならないため、面倒なのでしょう。中には「彼氏が脚フェチだから」という方も!そういう理由もあるんですね!みなさんが脱毛したい部分はどこでしょうか?

忘れがちなあの部分もいっそ脱毛で処理忘れナシ!

意外と見落としがちなフェイス部分の脱毛も、痛みの少ないエピレの施術なら安心ではないでしょうか。例えば鼻下。うぶ毛が目立ちやすい部分なので、メイク前に気になったらそっている方も多いのでは?
ほかにおへその周りという柔らかく繊細な部分も脱毛OKです。こんなとこまで脱毛できるんだ?と驚いてしまいますね。

エピレは友達と一緒に通うと「ペア得」や、お友達をエピレに紹介するとお得になる「紹介得」、また誕生日の「バースデー得」、そしてWEBからコースを申し込むとお安くなるWEB割引きなど、特典が豊富なのも魅力的です。「脱毛=痛い」というイメージを消してくれるのがエピレの脱毛です。

【参考】
TBCプロデュース『エピレ』 今がはじめ時♪美肌仕上げ脱毛フェア

⇒連載第1回 TBC×エピレ 初回カウセリングを受けてきました
⇒特集1回 欧米のアンダーヘアのお手入れは常識という考え方は日本にも上陸していた

あわせて読みたい

記事を書いたのはこの人

Written by

三谷アイ

社会学部社会学科出身、社会調査士。
ライターや編集業など。Cafe Googirlの運営にも一部参加。
美容、コスメレビューなどが得意、好きなジャンル。
アニメとマンガと音楽と演劇のチェックに勤しみながら、
現在愛知を拠点に大阪と富山でもふらふらしている。

URL:http://plustic.under.jp/iware/