天然のアンチエイジング食材はサツマイモ!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.03.27.Sun

焼き芋なんてあまりオシャレじゃない、と思っている人も多いと思いますが、アンチエイジング(老化防止)効果のある優れた食材として、海外で注目を浴びているのが、サツマイモです。その優れた可能性について、メルボルン(オーストラリア)の栄養士、マーク・サーダットさんが解説しています。

サツマイモの優れた栄養効果

炭水化物

英語ではスィートポテトというように、サツマイモの特色のひとつとして、その甘さが挙げられます。しかし、サツマイモの甘味は一般的な糖分にくらべ、ゆっくりと体内に溶け込んでゆくので、持続的にエネルギーや栄養を供給します。

美肌にきくベータカロチン

サツマイモが健康的で美しい肌のために効果的なのは、豊富に含まれるビタミンA(ベータカロチン)のおかげです。
ベータカロチンは細胞の老化を促すフリーラジカルの生成を防ぐ抗酸化成分で、「若返りのビタミン」という別名もあるほどです。また、ベータカロチンは肌のPhバランスをととのえて柔らかな肌質をキープしたり、紫外線のダメージから肌を守ったりする効果もあります。さらに、ガン細胞の増殖を抑制することでも知られており、喫煙者はとりわけガン予防のためにもぜひ食して欲しいものです。

潤いを保つヒアルロン酸

あまり知られていないかもしれませんが、サツマイモには潤いを保つといわれるヒアルロン酸も含まれています。
ヒアルロン酸は細胞の水分を保つという優れた特徴があり、これが若々しさを維持するための強力な物質として、栄養学の世界でも注目を浴びています。よく、ヒアルロン酸配合の化粧品が見受けられますが、サツマイモを食べることで体内から直接吸収すれば、美肌効果もますます高くなることでしょう。

サツマイモをたくさん摂ることができるオススメの食べ方

サツマイモは主成分がデンプンなので主食にもなりますし、ビタミンCや植物繊維も豊富。そんなサツマイモのおいしい食べ方としては、ふかしたイモをつぶして、マッシュポテト状にしたり、軽くローストして、サラダに散らす、といったものがあります。
また、おうちでお肉を焼いた時に付け合せとして一緒に食べても美味です。安くて、お腹いっぱいになるうえ、美肌効果の高い栄養成分がぎっしりつまっている、サツマイモは女性にとってとっても心強い存在なのです。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!