あの日本酒の「白鹿」生まれのスキンケア!?とろみで潤い補給の「ネオキューブ モイスチャーローション」

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
三谷アイ

Written by:

スポンサード

「白鹿」といえば、そうみなさんよくご存知、日本酒です!白鹿は創業350年という歴史のある有名な清酒メーカー。
みなさんはそんな白鹿からスキンケアアイテムが販売されているのはご存知でしたか?それは「ネオキューブ」という名前のシリーズ。
お酒生まれのスキンケアとは一体どんなものなのでしょう?

白鹿も驚き!?日本酒にあった成分、αGGとは?

今回試したのは、ネオキューブの中の化粧水の 「モイスチャーローション」。ネオキューブはメイク落としから化粧水、美容液、クリームまで揃っています。実はこのネオキューブ、あの吉本の美容番長、シルク姉さんも愛用しているそう!
それにしてもなぜお酒屋さんがスキンケア用品を開発したのでしょうか?
その秘密は「αGG(アルファジージー)」。このαGGは日本酒の旨みに影響を与える成分です。しかし長年の研究でこのαGGには私たちの美容や健康に役立つことがわかりました。特に肌のハリや保湿を維持するためには素晴らしい働きがあるんです!
実はこれ、白鹿も思いもよらなかったことだそうなのですが、この効果を活かすためにとスキンケアアイテムが作られました。

保湿効果、お肌の保護のほかに気になる効果は?

日本酒という私たちが飲むことで身体の中に入れるものから発見された成分なので、安全性は言うことなし!
保湿効果や外部刺激からのお肌を守ってくれたりする効果も魅力的ですが、日本酒生まれならでは、と思うのが肌の脂肪の燃焼を促してくれる効果。また脂肪が溜まることも抑制してくれるという、たるみケアが期待できるんです!

その特徴はとろみ!このとろみなら潤いキープが期待できる!

日本酒を飲んだように肌に塗るとポカポカと温まるのかしら?やっぱりアルコールのニオイもしちゃうのかな?などいろいろ想像しながら手にとってみます。
まず、全くアルコールの香りがしないことを確認!一安心。
びっくりするのはそのとろみ!@cosmeのクチコミでも「少量でも十分潤います」という声にも納得てしまうほど。このとろみがあれば、しっかり潤いをキープしてくれそう!しかしこのとろみがありながらもその意外とつけ心地は軽め。「こっくり」が苦手な人でも問題なく使えると思います。表面的な潤いだけではなく、きちんと肌に入っていくのでしっとり肌へ。もちろんポカポカしたりはしません(笑)。

私たちの国ならではの日本酒から生まれたスキンケア。もちろんαGGのほかにも、美肌のための成分、コエンザイムQ10やコラーゲン、ヒアルロン酸などが含まれています。保湿力を求めているあなたにオススメです!

【参考】
白鹿ネオキューブ トライアルセット

記事を書いたのはこの人

Written by

三谷アイ

社会学部社会学科出身、社会調査士。
ライターや編集業など。Cafe Googirlの運営にも一部参加。
美容、コスメレビューなどが得意、好きなジャンル。
アニメとマンガと音楽と演劇のチェックに勤しみながら、
現在愛知を拠点に大阪と富山でもふらふらしている。

URL:http://plustic.under.jp/iware/