ボトックスなんて不要!冷蔵庫の中身でできる自宅エステ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.04.06.Wed

ボトックスやエステでの美顔術はとにかく値段が高すぎて、しかも刺激の強い薬品を使用していることがよくあります。また効果のほどもはっきりした基準がよく分からず、本当に価格通りの価値があるのか疑問には思いませんか?

シドニーの自然療法医リサ・ガイさんは、こうしたサービスに頼らなくても、自宅の冷蔵庫にある身近な品を使ってアンチエイジング効果のあるケアをできると主張しています。「加齢プロセスを遅らせる一番の方法は、抗酸化物質の豊富な食材をとることです。こうした食材は、ガン、心臓病などの予防にもなります」というのです。

また、肌の弾力を維持し、感想や小皺を防ぐには、脂溶性の天然ビタミンAが効果的。ビタミンAは魚油、ミルク、チーズ、卵類に多く含まれています。

美肌とアンチエイジングに効果的な食材を集めた朝食用スムージーのレシピ

材料(2杯分)
ミックスベリー(ブルーベリー、ストロベリー、ラズベリー) 1カップ *冷凍のものでも可
バナナ 1本
アマニ油 テーブルスプーン1杯
ナチュラルヨーグルト テーブルスプーン1杯
氷 少々

作り方
1)材料をすべて料理用ブレンダーにかける。
2)全体が混ざったら、出来上がり。
(レシピは2杯分ですが、スムージーは保存がきかないので、お早めにお召し上がりください。)

では、自宅でも簡単に作れるフェイシャルトリートメントをご紹介しましょう。いずれも天然由来の成分なので肌にやさしく潤いを保ちます。

ニンジンと蜂蜜の保湿マスク

材料
ニンジン 大きいのを2つ
有機蜂蜜 テーブルスプーン3杯
ナチュラルヨーグルト テーブルスプーン1杯
オートミール テーブルスプーン1杯

作り方
1)ニンジンをゆでて柔らかくしてから、マッシュポテトのように潰す。
2)蜂蜜、ヨーグルト、オートミールをニンジンによく混ぜる。
3)これをパックするように顔全体に塗り、10分間おき、その後ぬるま湯で洗い流す。

緑茶の化粧水

材料
緑茶の茶葉 テーブルスプーン1杯
熱湯 2カップ
アロエベラジェル テーブルスプーン2杯

作り方
1)茶葉を熱湯に入れ、数分間浸す。
2)茶葉を取り出し、液体は冷蔵庫に入れて冷やす。
3)スプレーボトルに液体を入れ、アロエジェルも入れる。
4)ボトルをよく振って混ぜる。
洗顔後に顔にスプレーしてください。冷蔵庫に入れて保管するようにしましょう。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!