シンプルだけど効果的!毎日簡単にできる美肌作りのスキンケア術

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.11.04.Fri

美しい肌はすべての女性の憧れ。肌には隠すことができない、その人の生活習慣があらわれますよね。でも特別なお肌のお手入れは大変だし、なかなか続きません。そこで、毎日簡単にできる、美肌作りのスキンケア方法をご紹介します。その方法は、いたってシンプル。ストレス無しのスキンケア法を毎日続けて、以前とは違った、輝くような肌を目指しましょう。

1、硫酸塩なしの洗顔料で、朝晩やさしく顔を洗う。

洗顔は、毎日のスキンケアの中で最も重要です。多くの泡やジェルタイプの洗顔料は、皮膚から必要な油や水分をとり、乾燥し、死んだ皮膚細胞を作り出します。
代わりに、ナトリウムや硫酸ラウリルナトリウムのような、水分を奪う成分のないローションやジェル状の洗顔料を使用しましょう。

2、洗顔後、アルコール・フリーの化粧水を使用する。

アルコールのような、「清潔」で「すっきり」と感じる化粧品を使うのが好き、という女子もいるでしょう。しかしアルコール入りの製品は、肌には禁物です。皮膚上の油分を乾かそうとする作用が裏目に出る可能性があり、吹き出物ができたり、より油っぽい肌になることがあります。
代わりに、アルコール・フリーの化粧水を使用しましょう。肌に潤いを与えてバランスを保ち、皮膚の天然バリアを持続させる効果があります。

3、美容液を使用する。

化粧水と乳液などの保湿剤の間に、美容液を使用しましょう。美容液の有効成分は、皮膚内に深く浸透します。ビタミンに富んだ美容液は、抗酸化作用(アンチエイジング)効果があり、シワからシミまですべてのトラブルの発生を防ぎます。

4、顔や首に、日焼け止めを塗る。

日焼け止めが大切と言う話は何度も聞いていると思いますが、そこまで言われるほど、日焼け止めは重要です。研究によると、人生において受ける日光によるダメージは、78%を占めます。「あまり日に当たらないから、日焼けはしなういだろう。」と軽く考えないほうが良いでしょう。SPFを備えた保湿剤を使用すれば、日焼け止めの効果もあるのでオススメです。

5、睡眠は、皮膚を再生する。

皮膚は夜寝ている間に再生します。したがって、寝る前に必ずメイクをとり、念入りにケアをすれば、夜中に皮膚は最大限に栄養を吸収します。疲れて寝る前に肌のケアができない場合は、早めに(午後7~8時頃)ケアをしても良いでしょう。やらないよりはマシです。

参考記事:Anti Aging Skincare Tips

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!