「酸化」と「糖化」を理解して、生活改善→美人度UP

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.09.15.Thu

最近ちょくちょく目にしたり、耳にしたりするようになったワード「糖化」。皆さんはその意味をご存知ですか?
逆に、昔からわりと馴染みのあるワード「酸化」に対してどのような現象なのでしょうか。具体的に見ていきましょう。

女子との美容トーク中によく出てくるのは「シミやシワが年々増えてきている」という悩み。「シミとシワがやばいよねー。紫外線を浴びないように日傘をさしてはいるけれど、日傘の効果はさし始めて5~10分で終わっちゃうらしいし。平日は食生活が不規則で野菜も足りてない。それがもろもろの原因かな…」というような女子はかなりいるようです。

このダメージがまさに「酸化」という現象です。紫外線や空気の汚れ、喫煙、飲酒、ストレスなどによって発生する活性酸素が、肌をサビつかせる大きな原因となります。働いている女性は相当忙しい。退社時間が遅い人、真夜中まで働いている人もたまにいます。平日の食生活がおざなりになるのは、残念ながらある程度仕方のないことといえるでしょう。

酸化に対抗する「抗酸化」を進めてくれるのが、ビタミンCやE、β-カロテン、イソフラボン、カテキンなどの栄養素です。これらを毎日野菜などから摂取するのが難しい場合、サプリなどで栄養を補うことを推奨します。休日はきちんと料理して、野菜を集中的に摂りましょう。平日は朝に果物を摂るなど。それも無理なら野菜ジュースでバランスを。ここまでで酸化についての復習はおしまい。


ここからは「糖化」の話。実際に糖化とはどのような現象なのでしょうか。体内にあるタンパク質と糖が結びついて、糖化生成物という物質が作られるのが糖化です。糖化生成物は意識しないでいると、身体から出て行かずに溜まる一方となる恐ろしい物質です。

女それでも不安にならなくて大丈夫です。解決策はあります。糖化は生活と結び付いており、年を取っていくにつれて自然に起きる現象だということを、まず理解しておきましょう。それをゆるやかにするために基礎代謝を上げること。生活の中でできる軽い運動で構わないので、日々に取り入れましょう。

今日からでも始められるアイデアとしては、一駅分歩く、なるべく階段を使う、姿勢を良くする、通勤電車の中でお尻をきゅっと締めて立つ、シャワーではなく湯船に浸かる、お菓子を食べる代わりにガムを噛む…などなど。継続できる人には軽めなものからで良いので、腹筋、背筋などを毎日続けてみることをオススメします。


また週に1~2回ランニングするだけでも身体はかなり変わってきます。汗をかきにくかった身体が、普通に汗をかくようになります。まずはできるところからコツコツ取り組むことが大事。代謝UPでサビない身体、溜めない身体を目指して!

ライター:sonoko0511

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!