メイク道具ってやっぱり大切!メイク小物にもちょっとこだわってみませんか?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.02.17.Fri

メイクをするとき、シャドウやチークに買ったときについてきた付属のブラシやチップをそのまま使っているという方も多いのでは?
ですが、付属品のブラシは小さくて使いにくかったり、コシがありすぎて痛かったりということがあります。そして何より小さくて洗いにくく、衛生的にもちょっと心配です。
メイク上級者の人は「一度いい筆やブラシに出会うとそれ以外使えない」という人も多くいます。コスメの発色やモチにこだわるように、メイク用品・小物にもこだわって見ませんか?


まずはチークブラシから

メイク小物・用品と一口に言ってもたくさんあります。ブラシだけでもシャドウブラシやチークブラシ、リップブラシなどなど・・・。また材質にもこだわる人も多く、その奥はかなり深いもの。
しかしいきなりこだわろうとしても難しいので、まずは一本、自分の握りやすい太さと長さの軸を持ったチークブラシを買うところから始めてみましょう。1000円以内でも柔らかいブラシが見つかります。たっぷりブラシにチークを含ませてから顔に載せれば、ふわっと優しく色を入れることができ、失敗も減ります。

オススメはチップと綿棒

ブラシの他にもアイシャドウチップもオススメです。先が細くなっているチップはアイシャドウの締め色を使うのに重宝しますし、いまはやりの涙袋をぷっくりみせるメイクにも使えます。
そして基本として綿棒も持っておきたいもの。アイライナーをぼかすのにはもちろん、ライナーを引くのに失敗したり、付けすぎて変なところに付いてしまったアイシャドウを落とすのにも使えます。このとき綿棒の先にリップクリームをちょっとつけるとよく落ちます。もちろん普段のメイク落としにも使えるので、持っておきたいメイク用品です。


スキンケアにはスパチュラを

メイク中に使いたい道具はたくさんありますが、スキンケアのときにも使いたい道具が。それは「スパチュラ」。ジャータイプのクリームやジェルを使うときにそのまま指ですくう人も多いと思いますが、きっと爪をキレイに伸ばしているひとにとっては「爪と皮膚の間にクリームが入っちゃう!」と結構やっかいなジャータイプ。ここにスパチュラがあれば爪の間に入ったりせず、ジャーの中も清潔なまま使うことができます。
そしてこのスパチュラの代わりになるのがコンビニで貰うアイスのスプーン。あの透明のスプーンは小ささもちょうどいいので、もしスパチュラが家にない!というときに代用してみてください。
また「スパチュラをいちいち袋から出すのは面倒だし、かと言ってそのまま机の上においておくのも嫌」という人には、自立するバターナイフをスパチュラの代わりに使うのをオススメします。可愛いキッチン用品を売っている雑貨屋さんになら、このバターナイフはきっと売っていると思います。これも立派なスパチュラになります。

道具が変わればメイクは格段に楽しくなりますし、手早くなります。特にシャドウブラシなどはアイシャドウの発色そのものも変わるので、最近使っていない「お蔵入りコスメ」が蘇るかもしれません。
自分にピッタリな「お役立ち道具」、見つけてみてくださいね。

ライター:カドカワ
「音楽と読書が趣味です。コスメを見つめるだけで幸せになれます。日々女子力向上させることが目標」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!