本当に500円でいいの!?驚きの声続出、アテニア「あかぬけ美肌美顔セット」

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
三谷アイ

Written by:

スポンサード

いま、美容ブロガーたちの間で「これがワンコインでいいなんて!」と話題になっているセットがあります。それはアテニアの「あかぬけ美肌美顔セット」。わたしも流行りに乗って試してみました!

⇒しっかり落として贅沢に洗う『アテニア あかぬけ美肌洗顔セット』 アテニアオンラインショップ

実物をみてびっくり!これはオトクなソープ&クレンジングセット!

届いたのは黒い洗顔ソープ「フェイシャルグレイス ソープ」と、クレンジングオイルの「クリアオイルクレンズ」の2つ。フェイシャルグレイス ソープは50gで約1~1.5ヶ月使え、クリアオイルクレンズは45mlで約15回分あります。とくにフェイシャルグレイス ソープは50gとありますが、手にとってみると結構ずっしり!これがワンコインでいいなんて本当お得感たっぷり。

@cosmeでもそのオトク感が話題に!

たったワンコインでクレンジング&[email protected]ーする人がたくさんいます。

    [アテニア @COSMEクチコミ引用]
    ▽ クレンジングはオイルだと乾燥するものがあるのですが、こちらは乾燥することも無く、メイクが落ちました。反対にオイルで乾燥しないようになっていると洗浄力が弱くてウォータープルーフのマスカラが落ちない場合があるのですが、そちらも大丈夫。


    ▽ これで100円はかなり安いと思います♪ファンデもアイメイクもいつもしっかりだけど、このオイルよく落ちました。肌トラブルも特にありません。石けんは、余分な角質を取ってくれる感じ☆

クチコミからはオトク感と実力を感じているのがわかりますね。

オイルは水に濡れてもOK、さらにアルガンオイル入り

クリアオイルクレンズの特徴は、オーガニックアルガンオイルが配合されているところ!このアルガンオイルが過剰な皮脂の除去、ニキビ予防、肌を柔らかくして角栓まで取り除いてくれるという役割も。さらに「天草フラボノイド」も配合されているので、肌荒れを防いでくれます。
さらにクリアオイルクレンズの嬉しいところは、「ちょっと水に濡れてもクレンジング効果が落ちない」というところ!ちょっとぐらいの水ならば、「ウォーターキャッチオイル」という処方で水分を取り込んでくれるんです。だからお風呂場でのメイクオフも可能という便利さ。

オイル特有のヌルつき感ゼロ!

最初にクリアオイルクレンズを使用してみました。まずはテストで手にアイライナーをひいて実験。くるくる4,5回なじませるとしっかり消えました。
顔には4,5回プッシュして伸ばしていきます。オイル特有のサラサラ感よりも、ちょっと重めのウォータークレンジングに近いテクスチャーです。これなら顔になじませていく途中で摩擦の心配はありません。そして洗い流してみると、ヌルつきもなく、すぐ洗い流すことができました!

もっこもこの軽い泡!ヒミツはグミ科の「サーチ」エキス

さて、次は黒い洗顔ソープ「フェイシャルグレイス ソープ」。この黒色はなにの黒なんだろう?と思って調べてみると、「バージンサーチオイル」が配合されているとのこと。このバージンサーチオイルはグミ科の植物、サーチから抽出された貴重なオイル。このサーチは角質を取り除き、ターンオーバーを正常化させ、肌の調子を整えてくれる効果があるんだとか。ほかにもりんごポリフェノールやオーガニックマリーゴールドエキスなどが配合されています。
泡立ちはとっても良く、簡単にもこもこの泡ができました。泡はほんのりソープの色を残した明るい灰色。これだけの泡立ちだと独特の重さが出たり、へたったりするのですが、このフェイシャルグレイス ソープは大丈夫でした。顔に乗せても、軽いのがわかります。泡を転がすように気持ちよく洗顔ができました。

新しいクレンジングや洗顔を探しているかたに、ワンコインで試せるアテニアの「あかぬけ美肌美顔セット」はオススメですよ。

⇒しっかり落として贅沢に洗う『アテニア あかぬけ美肌洗顔セット』 アテニアオンラインショップ

ライター:カドカワ
「音楽と読書が趣味です。コスメを見つめるだけで幸せになれます。日々女子力向上させることが目標」

記事を書いたのはこの人

Written by

三谷アイ

社会学部社会学科出身、社会調査士。
ライターや編集業など。Cafe Googirlの運営にも一部参加。
美容、コスメレビューなどが得意、好きなジャンル。
アニメとマンガと音楽と演劇のチェックに勤しみながら、
現在愛知を拠点に大阪と富山でもふらふらしている。

URL:http://plustic.under.jp/iware/