敏感肌の人にも!いまこそパウダリーファンデの魅力を再確認!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.03.04.Sun

乾燥しやすい季節や、もともと乾燥肌の人はリキッドファンデーションを愛用している方も多いのではないでしょうか?ですが今日は、パウダリーファンデーションの良さを再確認したいと思います。これからの春に向かう季節は軽いパウダリーがたくさん新発売になりますよ!


こんなところが魅力的!

パウダリーの魅力はその軽い質感と手軽さ。私たちの肌をふわっとした優しい肌に見せてくれます。またお化粧直しにもさっと塗るだけでOKという手軽さが働く女性に人気。
冬場は乾燥が酷くてリキッドだけれども、春と夏は崩れが怖いからすぐ直せるパウダリーとシーズンで使い分けている方もいらっしゃるようです。


2012年のパウダリーの塗り方は?

とにかく透明感や素肌感重視の傾向が高まっているため、さらっと塗れるパウダリーがその希望をピッタリと叶えてくれます。2012年の傾向としては全体的にパウダリーを塗るのではなく、「塗りたいところだけ塗る」というのがコツです。毛穴を隠したいところだけ、崩れやすいところだけ、メリハリを聞かせて肌の質感を活かすのがオススメです。優秀な下地を一緒に使いましょう。
また2012年春はキレイなチークもたくさん発売されています。これらチークを引き立たせるためにもふわっとした質感を求めてパウダリーを選ぶ人もいます。


ニキビ肌の人はパウダリーがオススメ

実はニキビ肌の人にもパウダリータイプがオススメです。塗るときにパフでこすってしまうからとニキビに良くないと思っている方がいるかもしれません。
しかしニキビの敵は油分です。リキッドファンデよりもパウダリーファンデの方が油分が少ないため、ニキビ肌にはパウダリーがオススメです。またついついリキッドファンデーションだと塗りやすいために「ニキビを隠したい」と厚塗りしがちなのですが、これもNG。油分でさらにニキビを塞いでしまうので悪化の恐れがあります。
同じく敏感肌の人もサラっとしたタイプのパウダリーがオススメです。油分が多いとその分クレンジングをしっかりしなければならないため、肌の負担が大きくなってしまうからです。


パウダリーファンデにはブラシを

なかにはパウダリーはムラになりやすい、綺麗にぬれないからと敬遠する方もいるでしょう。しかしパウダリーをブラシで塗ると簡単にムラなく肌に密着します。肌あたりのいいブラシが最近だと4000円以下でも手に入ります。ポンポンとブラシを肌にスタンプを押すように肌に当てれば、簡単に毛穴が隠れますよ。

春には洋服も軽くなるように、メイクにも軽さを求める人が多くなります。ぜひ春に向けてのアイテム候補にパウダリーファンデを入れてみてくださいね。

ライター:カドカワ
「音楽と読書が趣味です。コスメを見つめるだけで幸せになれます。日々女子力向上させることが目標」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!