カリスマパーツモデルに学ぶ美脚の作り方 part3

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.03.20.Sun

これまで、2回にわたって、カリスマパーツモデル金子エミさんの著書『女優脚のつくり方』を参考に、美脚づくりを考えてきました。キレイな脚には、やはりトレーニングやマッサージ、骨盤矯正など、日々の努力が欠かせませんね。

今回は、金子さんのメソッドをより効果的に発揮させるために、脚トレ効果をより高め、美脚づくりのために必要な栄養素を調べてみました!もっときれいなスジ足を作るために、食事の面から気をつけたい点を見ていきます。毎日の食事にも気を配れば、脚トレ効果も高まって、より簡単に美脚に近づけますよ!

まず、美脚を阻害する原因に挙げられるのが「むくみ」。むくみが気になる人の食事の傾向として、体を冷やすようなものをたくさんとったり、水分を必要以上に摂り過ぎたりする傾向にあります。脚のむくみの原因は、脚に水分や老廃物が溜まってしまっていること。放っておくと、体を冷やし、代謝が落ちてしまったり、セルライトができたりと、象足まっしぐらです!

そうならないために、どんな食事を摂ったらいいか、見ていきましょう!どんな食べ物・成分がムクミに効くのか意識するだけで、全然効果が変わってきますよ。

ムクミに効く食べ物

豊富なカリウムで当廃物を排出!

一般的にカリウムが豊富な食べ物は体を冷やすと言われますが、カリウムはムクミの原因となるナトリウムを体外へ排出する役割を持っています。食事に取り入れる際は、加熱してできるだけ身体を冷やさないように調理することが大切なポイント。効果的に取り入れて、身体を温めつつ、痩せやすい身体を作っていきましょう。

カリウムが豊富な食べ物

・ひじきなどの海藻類
・バナナ
・納豆や豆腐などの大豆製品
・いも類(特にサツマイモ、里芋)
・野菜や果物(特にアボガド・ほうれん草・ブロッコリーが効果的)

こういった食べ物には、カリウムがたくさん含まれているので、余分な水分や老廃物の排出を促してくれます。ただし、きゅうりはカリウムが豊富ですが、水分も多く、特に体を冷やしやすい食べ物です。きゅうりを食べるときは、炒めたり焼いたりして、火を通してから召し上がってくださいね。

利尿作用を高めて水分を貯めない!

カリウムは利尿作用が高いことで知られていますが、他にも、サポニンやカフェインなど利尿を促す成分があります。利尿作用を高めないと、体の水分が排出されません。むくみが気になるときは、カリウムが豊富な食べ物と合わせて、積極的に摂るようにしましょう。

カフェインが豊富な食べ物

・コーヒー
・紅茶
・緑茶
(※体を冷やさないために、くれぐれもホットで飲むことを忘れずに!)

サポニンが豊富な食べ物

・大豆や小豆の煮汁
・オリーブ
・豆乳
・なた豆茶

また、サポニンは、美容効果も高い成分なので、女性は積極的に取り入れましょう。

老廃物の排出を促進させる水(ジュースはダメ!)

身体の細胞の隅々まで水が行き渡っていることが理想的。体にたまった余計な物を排出させてくれます。食事以外に毎日1~1.5Lの水を飲むようにしましょう。

筋力アップで代謝もアップ

ムクミの原因のひとつとも言えるのが、筋肉不足。筋肉が少ないと、水分排出する力が十分ではない上に、体を冷やす原因となってむくみを誘発します。筋肉トレや脚トレしたときは、脂質が少なく筋肉になりやすい良質なタンパク質を摂るようにしましょう。
肉などの脂身が多いものは、ソテーやステーキなどにする前に、軽く茹でて油を落としてから調理する工夫も大切です。

タンパク質が豊富な食べ物

・肉(鶏ささみ肉、豚もも肉、牛もも肉は、低脂肪・高タンパクでおすすめ)
・魚(白身が低脂肪でおすすめですが、マグロ赤身はタンパク量が多く比較的低脂肪です)
・卵(ビタミンやミネラルなども豊富なのでおすすめ)
・豆腐、納豆などの大豆製品
・牛乳やヨーグルトなどの『乳製品』

代謝を上げるビタミンB1

ビタミンB1は、代謝に関わるビタミンで、糖質(ブドウ糖)をエネルギーに変える時の潤滑油となります。ビタミンB1が不足すると、代謝が落ち、水分の排出がうまくいきません。タンパク質の働きを高めるためにもビタミンB1のたっぷりはいったものを食べるようにしましょう。

ビタミンB1を多く含む食べ物

・豚肉
・のり
・ごま
・胚芽米
・ピーナッツ

気をつけたい食べ物

逆に、むくみが気になる時に避けたい食べ物をご紹介します。PCや携帯を見ながらジュースやお菓子に手が伸びるている方は、かなり要注意ですよ!

食塩(ナトリウム)が多く含まれている物

食塩(ナトリウム)の摂り過ぎはムクミの最大の原因!高血圧防止などの面から見ても、調味料は控えめにしましょう。スナック菓子なども塩分が多いので厳禁です。

ジュース・お酒

水分は足りなくてもダメだけど、飲み過ぎは厳禁。深酒もむくみに繋がります。甘くておいしいジュースは、気づくと飲み過ぎてしまいますし、お酒を飲みながらラーメンなどを食べてしまうとむくみを誘発してしまいます。味の濃いものをとりすぎると、味を薄めようと無意識のうちに水分摂取量が増えるのでおすすめしません。

身体を冷やす物

南国で取れる物(パパイヤやスイカなど)や、白菜などの水分が多い食べ物は代謝を落とす原因になります。なるたけ、体を温める食事を心がけましょう。また、むくみやすい人は、もともと胃腸が弱い傾向にあります。せきるだけ刺激物は取らないほうが無難です。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!