夏の悩み!女子の敵!ワキ汗対策まとめ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.06.11.Mon

今年も夏がやってきました。ただ電力供給不足のニュースからも、なかなかしんどい夏になりそうなことは明らか。クーラーなども控えめにして、節電ムード一色です。汗に悩みそう……と乙女は残念な気持ちになってしまいますよね。

ワキ汗は目立ってしまう

そんなワキの汗染みは、洋服の黄ばみになるだけではなく、他の人から見てもどうしても目立つもの。「あの人ワキ汗かいてる」なんて気付いてしまったことはありませんか? そして自分は大丈夫かなと、慌ててチェックしてしまうことも。女子にとってワキ汗は仕方のないことですが、かなり恥ずかしい!
簡単に予防できるアイテムとして、ワキ汗パッドや制汗スプレーなど、ワキ汗対策グッズも数多く発売されています。また専門的な治療なども出てきています。ワキ汗対策をまとめてみました。

1、制汗スプレー

汗を抑える成分の含まれている制汗スプレーもあります。単なるニオイ防止だけではありません。汗がニオイに変化する前に使うことで効果が見られます。

2、ワキ汗パッド

言わずと知れたワキ汗専用パッドです。服に直接貼るタイプで、3層吸水構造になっています。1日つけてもベタベタしない優秀なものが増えています。ヨレにくくはがれにくく、それでいて剥がすときには衣類を傷めにくい糊です。消臭成分でニオイを防ぎ、1日つけてもニオイが気になりません。

3、ワキ汗フィルム

2のワキ汗パッドは服に貼るものですが、それに対してこちらはワキに直接貼ります。その点でどちらかというと、肌が丈夫な人向けかも知れません。

4、ワキ汗インナー

2のパッドや3のフィルムなどではなく、そもそもインナー全体でがっつりと、ワキ汗防止をサポートしようというものです。特にたくさん汗をかいてしまうという人にはオススメ。安心できます。

5、ワキ汗ボトックス

近年注目を集めている「ボトックス注射」をワキに行います。こうすることで、手のひら、足、ワキの汗を注射で抑えることができます。注射を打つことで、運動や緊張、高温などの状況下でも汗が抑えられ、気にする必要がなくなるのだとか。効果は約6~12ヶ月持続します。

夏特有の悩みをお手頃に解消して、せっかくの楽しい季節ですから、アクティブに過ごしたいものですね。

ライター:池田園子

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!