梨花さん愛用!「しみ込む豆乳飲料」で便秘改善&お手軽ボディメンテナンス

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

スポンサード

前回の記事(「梨花さん愛用♪「しみこむ豆乳飲料」で毎日手軽にスペシャル美肌ケア」から早1ヶ月、美肌ケアはまだまだ続けています。飲用し始めてから1ヶ月経ってみて便秘改善など気づいたことがあるので、今回もレポートします!

[pc-only]

⇒『しみ込む豆乳飲料』 MARUSANオンラインショップ

[/pc-only] [mobile-only]

⇒『しみ込む豆乳飲料』 MARUSANオンラインショップ

[/mobile-only]

「しみ込む豆乳飲料」を飲み続けた結果、嬉しい効果が!

前回ご紹介した通り、美肌メンテナンスをしようと思ったのがきっかけで始めた「しみ込む豆乳飲料」でした。もちろん続けていくうちに肌荒れはなくなる上になめらかに、そしてワントーン明るくなったなと実感しています。さらに継続するうち副次的な効果を発揮して、かなり驚いています。
というのは、仕事が立て込んでおり家に帰ることができない時期があり(泣)、毎日続けていた「しみ込む豆乳飲料」を数日間飲めずにいました。それまでは毎日お通じも快調(よって快腸)でしたが、「しみ込む豆乳飲料」をストップした途端に、快腸もストップ。今まで経験したことのない丸3日間の便秘に悩まされ、肌は荒れ模様、気分は下り坂で最悪でした。焦った私は帰宅後、1日1本ペースだった「しみ込む豆乳飲料」を2本にチューニングし、少し様子を見ていたところ、その日の晩には腸が晴れ模様。その後は日で2回お通じがあるほど快腸です!(ただし個人差はあると思います。)
この話をストレス性の突発的な便秘に悩む友人に共有したところ、早速「しみ込む豆乳飲料」の12本お試し版を購入していました。後日効果のほどを尋ねてみると、出るわ出るわの大騒ぎだったようです。
豆乳の力は偉大ですね。肌を整える働きもありがたいですが、同時に腸まで整えてくれるなんて。1つで2度おいしいとはこのことです。

「しみ込む豆乳飲料」とは?

「しみ込む豆乳飲料」とは豆乳本来の働きをしつつ、豆乳製品より圧倒的に飲みやすくなっている豆乳飲料です。「豆乳は体に良いとは分かっているけど」「豆くさくて苦手」そんな方々からは特に支持されている模様。
「しみ込む豆乳飲料」が女性から選ばれる理由は、成分にもあるようです。特に注目すべきはこの2つ。

シルクペプチド(1000mg)…アレルギー疾患の改善に役立つとされる「オリゴペプチド」と、成分の吸収率をよくする「シルクアミノ酸」を含みます。

コラーゲン(1000mg)…たんぱく質のひとつとして、肌の調子を整える働きをする他、豆乳独特の臭みなどを抑える働きもあります。

シルクペプチドが豆乳諸々の成分やコラーゲンの吸収を助けてくれるようです。これで「しみ込む」という商品名も納得です。

さらに、豆乳本来の成分はこちら。
イソフラボン(当社製品比2倍配合)…乳がん予防に注目されています。
レシチン(当社製品比2倍配合)…脂肪代謝にいいとされています。
食物繊維(4200mg)…整腸作用があります。
ビタミン類…美肌効果があります。
など女性に嬉しい成分てんこ盛りなのに、1本たったの87kcalというから驚きです。さらにさらに、ここまで数字がすごさを物語っているのに、1本たったの160円程度です。市販のコラーゲンドリンクや豆乳を飲むなら、こちらのほうがお得で断然続きやすいですね。

「しみ込む豆乳飲料」その気になるお味

さて、コラーゲンと豆乳の2大コラボとあって、気になるのはそのお味。どちらも独特の臭みが気になり、苦手という方は多いのではないでしょうか?しかしこの「しみ込む豆乳飲料」は、豆乳の豆くささがなく、ほんのり甘いのでとっても飲みやすいのです。ストローで飲めるというのも、飲みやすさを追求しているなといった感じ。ちなみに私は元々無類の豆乳好きなのですが、豆乳のしっかりとした味のほうがいいという方はストローではなく、口を剥がしてゴクゴクとご賞味ください(笑)。とろりとしたのどごしがとってもおいしいですよ。

「しみ込む豆乳飲料」の口コミをチェック

さて、私にはとっても合っていると思うのですが、他に試された方の感想も気になるのでアットコスメで口コミをチェックしてみました。

    [しみこむ豆乳@COSMEクチコミ引用]
    ▽コラーゲンが入っていても独特の味や匂いがしないので手軽に飲めるし、豆乳自体の味も薄めなので豆乳苦手な方も飲みやすいかと。


    ▽豆乳嫌いで余り飲まない人にいい商品だと思います。


    ▽とっても美味しいです☆大豆やコラーゲンの臭みなんて殆んど気になりませんでしたよ。後味もなんとなく甘くて、かといってくどくもなくスッキリと飲めました。
    イソフラボンの摂取量は一日に40mg~50mgが理想と言われています。食材でいうと、
    豆腐 150g(半丁)
    きな粉 20g
    納豆 60g(1パック)です。
    しみ込む豆乳は1本45mgなのでちょうど良い量を摂取できますよ。
    何年か先の自分の為に続けていこうと思います。

「豆乳が苦手な人にも飲みやすい」との声多数でした。私も何年か先の自分のためにも、ずっと続けていこうと思います!

[pc-only]

⇒『しみ込む豆乳飲料』 MARUSANオンラインショップ

[/pc-only] [mobile-only]

⇒『しみ込む豆乳飲料』 MARUSANオンラインショップ

[/mobile-only]ライター:ライター:幸(さち)

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!