食べるだけじゃない!!洗顔・保湿・スクラブなどにも使える美肌食材たち

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.04.18.Wed

女子ならやはり素肌美人でいたいもの、そのためのお手入れにはみな気をつかっていると思います。でもそれは、気になるスキンケア商品をトライしたり、がんばって高額なクリームを使うだけではありません。賢い女子は、食べものもスキンケアに使えることを知っています。
保存料、香料を含まない食べものは、お肌にも優しく、お金もそれほどかかりません!お台所にある食材で、さっそく試してみましょう!

厳選!効果バツグンの美肌食材たち

緑茶

緑茶は抗酸化物質が豊富で、顔の赤みをとってくれます。冷えた緑茶で顔をやさしく洗うと、肌をなめらかにする効果があります。

アボカド

優れた天然の保湿効果のあるアボカド。マッシュ状にすりつぶして、顔だけでなく、髪にもパックすると、潤いのある肌や髪にしてくれます。

卵白

卵白のフェイスパックは古くから知られている美容方法、お肌のトーンと質感を整える効果があります。

パパイヤ

パパイヤの果肉に含まれる酵素は、毛穴のつまりを除去する優れた成分です。おすすめのパパイヤフェイスパックのレシピは、以下のとおり。
パパイヤ(まだ青い熟してないもの、角切り) 半カップ
ヨーグルトとハチミツ 各小さじ1
上記を、ミキサーでよく混ぜる。ペースト状になったら、肌に塗って、8~10分おいてからよく洗い流す。
注)敏感肌やより低刺激性のものをお好みの人は、熟したパパイヤをご使用ください。

・・・フェイスパックについて、お肌の弱い人は、あらかじめパッチテストをしたり、成分を薄めるなどして様子をみるようにしましょう。

オリーブオイル

髪や肌が乾燥してきたと思ったら、手軽に使える万能保湿オイルです。

砂糖

まさに“スイート”な天然のスクラブ剤に! 少量のオリーブオイル(あるいは、アーモンドオイル、アプリコットオイル)に、砂糖を加えて、全身スクラブ剤になります。

ハチミツ

抗酸化物質のぎっしりつまったハチミツは、栄養食材なだけでなく、美容にもテキメンの効果アリ、フェイスパックとして使うのが人気です。顔をかるくぬるま湯で洗った後、水滴の残った状態で、ハチミツ大さじ半分ほどを顔にやさしく塗って数分おいてから洗い流しましょう。

ライター:Waxy

参考記事:0 Foods That Belong on Your Face

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。