VIOのケア、皆はこうしてる! 夏のデリケートゾーンの悩みを一挙解決しよう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2017.07.05.Wed

夏になると気になりだすのがデリケートゾーン。しかしデリケートゾーンの悩みは女性同士でもなかなか話題にしにくく、親しい家族にも話しずらいと思っている人が意外と沢山いることが分かりました。特に海やプールに行く予定のある人は悩みを解決したいですよね。
今回はエステなどでVIOの脱毛経験がない女性にデリケートゾーンのケアはどうしているのか、聞いてみました。

アンダーヘアってどうしてるの?

エステなどで脱毛している方もいらっしゃいますが、VIOの脱毛経験者はまだ少ないです。20代後半~30代後半の脱毛経験ゼロの女性は、アンダーヘアはどうケアしているのでしょうか。

ハサミでカット

・ 「大事なところには毛が生えているものなので脱毛するのは違うなと思い、ハサミでケアしています。ハサミでカット程度で十分に満足できますよ」(30歳・Uさん)

・ 「カミソリだといかにもそったのが分かってしまうのでハサミで軽くするくらいがちょうどいいし自然な仕上がりになるので、ケア初心者におすすめです」(24歳・Iさん)

▽ デリケートゾーンにカミソリを当てると肌荒れなど炎症の原因になるので、シンプルにハサミでケアが安心という意見が多かったです。いかにもケアしてる感が出ず、自然な仕上がりになるところも魅力のようです。

電気シェーバーで負担オフ

・ 「カミソリよりも力を入れずにそれるので炎症なくキレイにケアできます」(25歳・Yさん)

▽ 最も意見が多かったのが、「電気シェーバーはカミソリと違って力を入れることなくそれるのが魅力」ということです。ハサミだと物足りない、でも脱毛まではしたくないという方におすすめの処理法ですね。デリケートな部分ですので、電気シェーバーで表面を優しくケアしていきましょう。

夏のデリケートゾーンのケアは海やプールで活躍する水着を着こなせるだけでなく、VIOを上手にケアすることで夏の生理中やおりもののムレや炎症を予防してくれる効果もあり、快適に過ごせますよ。

夏のデリケートゾーンのケアってどうしてるの?

生理中やおりもののニオイや、ムレによるかゆみなどの炎症は夏に悪化しやすく、予防できるものなら予防したいですよね。トラブル知らずの女性たちはこうしたケアをしていました。

デリケートゾーン専用アイテムで洗う

・ 「おりものが多い時期と生理中はデリケートゾーン専用のソープで洗っています。女性なら専用アイテムは1本持っていて損はないと思う!」(31歳・Yさん)

▽ ボディソープの中にはアルカリ性のものもあるため、酸性のデリケートゾーンに使用すると雑菌を増やすこともあると言われています。デリケートゾーン専用のソープは保湿効果に優れ、滑らかなテクスチャーが多く、保湿やニオイ対策などデリケートゾーンの悩みに着目した効果が得られます。

オーガニックの布ナプキン

・ 「夏でもムレないのがいい! 体質改善効果もあるので布ナプキンにしています」(31歳・Rさん)

・ 「ムレないしニオイも抑えられるし生理痛も軽くなるので楽しみたい夏にピッタリだと思う」(27歳・Hさん)

▽ おりものや生理、そしてニオイで悩みを抱えている方は布ナプキンを愛用していることが分かりました。通気性も良く肌にも優しい、そして夏に起こりがちなトラブルを予防してくれる布ナプキン、この機会にトライしてみては? ムレに悩む方は、一度試したら心地良さにきっとハマりますよ。

まとめ

いかがでしたか? 夏になると出てくるデリケートゾーンの悩みですが、女性同士でも話題になることが少ないため、解決法が分からなかった方も多いと思います。今年はデリケートゾーンの悩みはこうして解決してみてください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/