オレンジのコントロールカラーで肌を元気に見せよう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2017.03.30.Thu

メイクのベースを作るためにファンデーションに力をいれる女性は多いですが、実は化粧下地ってとっても大事! ファンデーションをヨレにくくさせたり、UVカットはもちろん、肌全体の印象を決めたり肌を守ってくれるのも化粧下地の大きな役割なんです。
今回はそのなかでもコントロールカラーに注目! ピンク・ブルー・グリーンなどさまざまな色のコントロールカラーがありますが、今オレンジのコントロールカラーが注目を集めているんです!

コントロールカラーって?

コントロールカラーとは、肌を明るく見せてくれるファンデーションの前に塗る化粧下地のこと。メイクのりをよくしてくれますし、それぞれの色味によって肌の調子をよく見せてくれるんです。

カラーに役割があるんです!

ピンクやグリーンなど、なんで下地に色がついてるのか不思議に思われる方も多いと思いますが、これはその人の顔色をパッと明るく見せるために必要なことなんです!

ピンク

色白な方や、顔が青く不健康に見えてしまうときに使うと、血色をよく見せてくれます。かわいらしい雰囲気になるのも特徴です。

グリーン

顔が赤くなってしまったときに使います。塗りすぎると不自然に白くなるので注意が必要です。

ブルー

こちらもグリーンと同じく顔が赤いときに使いますが、ブルーは透明感が出やすくなります。くすみを消したいときにもおすすめ!

オレンジのコントロールカラーがもたらす効果って?

コントロールカラーのなかでも今注目を集めているのはオレンジ! オレンジは顔をパッと明るくしてくれる効果があり、ピンクに近い効果を発揮してくれます。柔らかい雰囲気に仕上げてくれるピンクに対し、オレンジは元気な印象を与えてくれるので、より顔色も明るく見えるんです! 寝不足でできたクマ消しにもおすすめで、春にはぴったりのカラーといえますね。

おすすめのオレンジコントロールカラー!

RMK ベーシックコントロールカラー CL-04 10g SPF20 PA++ 2,000円(税抜価格)

ボトルがシンプルな、RMKのコントロールカラーです。肌のムラやくすみを飛ばしてくれる部分用下地なので、クマ消しにぴったり! 自然な血色感を与えてくれるのが特徴で、ファンデーションを崩れにくくしてくれます。

エレガンス モデリング カラーベース EX UV OR220 SPF40 PA+++ 4,500円(税抜価格)

エレガンスのコントロールカラーはSPF40 PA+++でUVカットに特化した下地です。これから夏にかけてもおすすめですし、しっかりとしたメイクに仕上げたいとき、とくに顔色が気になるときにぜひ使ってみてくださいね。

朝が弱く顔色が悪くて悩んでいた方、寝不足が続いている方などにオレンジのコントロールカラーはとてもおすすめです! もちろんそれだけでなく、明るい印象にしたい! という方も試してみる価値あり! ぜひ一度オレンジのコントロールカラーで血色のある肌に挑戦してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/