メイクだけじゃダメ! うしろ姿美人になるために必要な6つのこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2017.01.13.Fri

街中で、女性のうしろ姿を見ただけで「キレイ……!」と思うことってありませんか? うしろ姿なんて髪型と体型、ファッションくらいしかわからないのに、それだけでキレイだと思わせることができるなんてすごいことですよね! 前ばかり気にしてかわいくしても、うしろ姿が残念だと損してるかも……? そこで今回は、うしろ姿美人になるために必要なことをいくつかご紹介します!

ヘアケアを念入りにしている

髪がサラッとしている女性は、ヘアケアをちゃんとしている=美意識が高い印象を持ちますよね。巻いていてもストレートでも、髪にしっかりツヤがあるのとないのとでは全然違います! うしろ姿でまず見る部分は髪という方も多いですし、髪の与える印象はとっても大きいんですね。

歩き方がキレイ

歩くときガニ股になっている女性をたまに見かけますが、いくら顔がかわいくてもこれはアウト! かかとを引きずるような歩き方をしていたり、足に合っていない靴を履いて歩き方が変になっているのも残念女子です。女性らしく堂々とした歩き方を心がけましょう。

姿勢がいい

猫背になっているとスタイルが悪く見えるだけでなく、背中にお肉がつきやすくなります。うしろ姿は背中がスッキリしていないとキレイにみえないので、背筋をピンと伸ばして姿勢のよさをアピールしましょう! 自信がある印象を与えることも大事なんです!

脚がキレイ

うしろ姿で大事なのはやっぱり脚! 脚が細い女性は、女性からみても羨ましい! なんて思っちゃいますよね。細すぎると貧相に見えるので、適度に筋肉をつけて、脂肪が目立たないような脚を作り上げられると文句なしです!

ウエストがキュッとしまっている

冬だとアウターで見えませんが、これから夏にかけてウエストをキュッと引き締めていきましょう。くびれは女性ならではのポイントですし、セクシーさをアピールできます。女性らしいボディラインをつくることがうしろ姿美人への第一歩につながるんですね。

華奢な肩幅

女性からみても華奢な肩幅ってかわいく見えますよね。ファッションも着こなしやすくなりますし、肩幅がせまい方は腕も細いことが多いです。猫背がクセになっていると肩や腕に負担がかかりますので、華奢な肩幅をつくるためにも姿勢はとても重要になってきます。

うしろ姿美人を手に入れてはじめて全体のバランスがとれるようになります。メイクやスキンケアばかりに気をとられすぎず、普段からうしろも見られているということを意識して、これからは日々を送ってみてくださいね! そうすれば自然と姿勢もよくなり、自信がついてきます!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/