老け顔アラサーの原因! 若々しいヘアを作る5つのポイントとは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2016.11.27.Sun

20代のころ悩みもしなかったヘアのボリュームやツヤ感が、30代に突入すると同時に急激に変化がみられるようになります。
ボリュームがなく髪が細くなった、ツヤがなく常にごわついている……このようなヘアは見た目年齢までも上げてしまっています。実年齢よりも老けて見られるという方がいたらそれはヘアが原因かもしれません。逆にヘアを美しくするだけで、若々しい外見も手に入れることができるのです。

ボリュームとツヤがポイント

心身の疲労が溜まっている

ハリコシが失われ、ぺちゃんこにつぶれているヘアは、ネガティブ感や貧相な印象を受ける可能性が、ツヤのないパサついた髪は野暮ったくだらしのないように見えてしまいます。老けて見られないようにするには「ボリューム」と「ツヤ」を出せばいいのです。
芸能人でたとえると、美容家の君島十和子さん(50)や女優の篠原涼子さん(40)、黒木瞳さん(56)など、美しい方は顔のパーツだけでなく、実は髪にもヒントが隠れています。皆さん共通して、髪にボリュームもツヤもありますよね。このふっくら感と輝きが見た目の美しさをアップさせ、若々しい印象が手に入るのです。

若々しいヘアを作る5つのポイント

1 … 育毛剤+マッサージ

髪が細くなってぺちゃんこ感を感じ始めたら、頭皮用シャンプーや育毛剤+頭皮マッサージを続けることで、血行促進し細髪を太く育てることができます。
しかし早い段階で行うことも大切なので、今気にならない方も30代をすぎたら予防としてやっておく必要があります。

2 … ドライヤーでトップからふんわり

ぺちゃんこ髪の方は乾かす際に、ブラシを使わず分け目を気にせずに、根元を優しくこすりながら乾かしましょう。無造作になることでふんわり感がでます。はじめにこの方法で乾かしておくことで仕上げのブローの際もふんわりキープできますよ。指の腹を使って頭皮をこするのがポイントです。

3 … 洗い上がりでも髪がきしむ

きしむ髪には潤いを与える必要があります。アミノ酸系シャンプーに切り替えをしてみましょう。それに加えて、ドライヤー前にアフタートリートメントをきしむ部分に塗布しましょう。

4 … ヘアカラーの期間は4週間

髪と頭皮の負担を考え、ヘアカラーは最低でも4週間は空けましょう。そのなかでもおすすめはリタッチだけをやることです。どうしても全体カラーをするなら、トリートメントや頭皮ケアのオプションを追加して負担を和らげることと、頭皮のターンオーバーを考えて4週間は間隔を空けることが大切です。

5 … 頭皮のコリを解消

細髪の方に多いのが頭皮が固くなって凝っているということです。
頭皮のコリは肩こり、睡眠不足、眼精疲労が挙げられます。適度な運動や入浴、頭皮マッサージやブラッシングで血行促進しコリを和らげることと、頭のてっぺんに位置する百会のツボ押しをすることが効果的です。

まとめ

髪が細いだけで見た目の印象まで変わってしまいます。よく男性育毛のCMでbefore・afterが放送されていますが、髪の印象はもちろんですが、見た目年齢が全然違うと感じると思います。髪にボリュームがあり、ハリツヤがあるだけでグンッと若々しく見えますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/