【厳選】なんだかんだでコレが効く! 最強のバストUPアイテム5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
紅緒

Written by:

2016.08.31.Wed

細身体型が多い今ドキ女子、スリムであるがゆえに小胸で悩んでいるという話もよく聞きます。でも女子ですもの、できれば1㎜でも大きくしたいですよね。
ちまたでは絶え間なくいろいろなグッツやサプリが商品開発されておりますが、いったいどれが効くのでしょうか。今回は実際に筆者が試して効果のあったものをおすすめします!

その1: イソフラボン

過剰な摂取は控えたほうがいいですが、少なからず摂取した方がいい食品です。一気に多くの量を摂取するということではなく、カフェラテを飲むさいに豆乳を入れたり、スイーツ系を食べるさいにお豆腐系のものを選んだり、納豆や枝豆など、意識して選ぶようにするのとしないのとでは、あきらかに差が開くと思いますよ。

その2: 少々の筋トレ

胸筋は鍛えすぎると色気も素っ気もありませんし、そもそも脂肪が筋肉になってしまっては、元も子もありません。ただ胸が大きくなってきたさいに、ある程度支える胸筋というのは必要ですから、腕立て伏せを1日、8~10回程度を行うようにしましょう。また手のひらと手のひらを合わせるストレッチも10~20回程度、行うと効果的です。
ただムキムキになりたいわけではないので、やったり、やらなかったりという多少のムラがあってもいいと思います。

その3: 育乳系のブラ

今やいろんな種類がでている育乳系のブラ。ブラデリスニューヨークやエクサブラは王道ですが、それ以外に“脇肉を集める系のブラ”も選ぶようにしましょう。パットで大きく魅せるというのは、もはや古いです。自らの肉を育てましょう。それに背中からお肉を集めて持ってくるためにも脇に流れないようなブラが必須になります。
また日中だけ頑張っていて、夜に解放してしまっては意味がありませんので、夜は夜でナイトブラ系を着用し、うしろに流れないようにしましょう。

その4: 最低限のマッサージ

二の腕のお肉をおっぱいに流れるようにマッサージし、さらに背中から中心に肉が移動するよう、促しましょう。マッサージは身体が温まっているときに効果があり、おっぱいは寝てる間に育つとも言われておりますので、お風呂上りにするのがベスト。
このときにバストアップ効果のあるローションを利用するとさらに効果的です。

その5: トイレに入るたびにブラを直す

ちょっとしたことですが、トイレに入ったときに必ずブラを正しく整えて、お肉を詰めるという習慣をつけましょう。身体が形状記憶することがなによりも大切です。

いかがでしたか?
バストUPには日頃の習慣が大切なことがおわかりいただけたかと思います。習慣にしてしまえば、大変なことではありませんので継続し美しい育乳を楽しみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

紅緒

恋愛至上主義 美しいもの 美味しいもの ワインが好き。