絶対ダメ!! 女の幸せがどんどん逃げていくNG風水メイク5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2016.07.31.Sun

美しくみせるために欠かせないメイクアップ。じつは、毎日しているメイクが、運を下げているNG風水メイクだったら……!? 風水的によくないメイクをしていると、それだけで運気が下がってしまうこともあるのだとか。
今回は顔相と風水から「女の幸せが逃げて行ってしまうメイク」をご紹介します。

女の幸せが逃げていくNG風水メイク5つ

1. キッチリ「整えすぎている眉毛」

眉毛はメイクのなかでも大事なポイントですよね。書き方や色によって、顔全体のイメージがガラッと変わるもの。眉毛をしっかり整えている方も多いかもしれませんが、根元から抜いてしまう、全部そってしまうなど、整えすぎたお手入れは危険です!
顔相では眉毛は「結婚運」「家族運」「金運」などをつかさどるパーツだといわれています。過剰に整えてしまうと、運気の入り口が狭くなってしまい幸せが逃げていくのだとか。まゆげはできるだけ、自然な形を生かすのが正解。毛先をカットする程度で、ナチュラルな印象のまゆげにすると結婚運や家族運が上昇するとそうです!

2. 極端に下がった「困り眉」

か弱くて甘い雰囲気の女の子フェイスが完成する「困り眉」。極端に下がった眉毛は、顔相では「自己中な性格になる」といわれています。自分勝手な考えや言動が目立ってしまうので、恋愛運や対人運を下げてしまう可能性が高いのだとか。
個性的で感性が強くなる眉毛のカタチでもあるので、感性を生かす仕事には役立ちますが、恋愛では「自分勝手な一面」が目立ってしまい男性から敬遠されちゃうので注意しましょう!

3. アイラインでばっちり囲みメイク

目ヂカラが欲しい、デカ目になりたい! とアイラインで目をぐるっと囲むメイクをしていませんか? 囲みメイクは古来より「魔除け」のチカラがあるといわれていますが、日常生活で続けていると、魔除けのチカラが強すぎて、出会い運まで避けてしまうそうです。アイラインは太ければ太いほど、魔除けのチカラが強くなるので「恋愛できない女」「出会いがない女」になってしまうので要注意。
囲みはやめて、上まぶただけにする、目尻だけにする……のが正解です。色は漆黒よりも、やさしいブラウン系にすると出会い運が急上昇するといわれています。

4. 顔色に合っていない「白浮きファンデ」

メイクのベースとなるファンデーション。「色白がいいからワントーンアップしちゃお!」なんて自分の顔色を無視していませんか? 元の顔色と合わないファンデを使用していると、運気が停滞してしまいます。
顔のベースは運気全体をつかさどる大事なもの。鏡で見たときに「白浮き」しているなら、今すぐにファンデの色を変えてみましょう! 自分ではわかりにくいので、美容のプロの方や友だちに選んでもらうのもアリです。

5.ほりの深い顔をつくる「シェーディング」

顔立ちを立体的に見せるために、シェーディングで影を作っている方も多いですよね。ほどよく入れるくらいなら問題ないのですが、極端にくっきりさせるシェードを続けていると「影のある人生」を歩むことになるので気をつけて! ときに頬の部分は「人気運」「対人運」をつかさどる場所なので、かげりがあったらダメですよね。顔痩せをねらって頬にシェードを入れすぎないようにしましょう。
また鼻を高く見せるためのシェーディングもやりすぎると「プライドが高い鼻持ちならない女」になってしまうのだとか。やりすぎには注意しましょう!

女の幸せが逃げていくNGメイク、当てはまる方は早速見直しをしてみては? 出会い運や恋愛運がアップするかもしれませんよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net