簡単だから続けられる! 今すぐはじめたい美を保つための習慣4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
紅緒

Written by:

2016.05.31.Tue

美を保つための方法にはありとあらゆるものがありますが、それらも継続しなければ意味がありません。とにかく習慣づけるには、やはり簡単なものがいいですよね。
そこで今回は、簡単で継続しやすい方法をピックアップしてみました。ぜひとりいれてみてくださいね!

白湯ではじまり白湯で終わる

白湯とは湯冷ましのことですが、とにかくこれほど手軽なものはありません。白湯のメリットは本当にたくさん! 代謝をあげて脂肪を燃えやすくし、老廃物の排出をうながすほかにも、驚くほどの利尿効果でむくみや便秘にも効果が期待できます。
ということは肌荒れを防ぐことにもつながっていくのです! また白湯を飲むことで体温があがり、免疫力UPにもつながります。
ポイントは一気に飲まずに、すするようにゆっくりと飲むことです。

日焼け止めはダブル塗りが鉄板

これから紫外線がどんどん強くなりますので、出掛ける前の日焼け止めはかかせませんよね? でも急いでいるとけっこうムラになったりして、ちゃんと塗っていたはずなのにシミができていた……なんてこともあるかもしれません。
もっともシミのできやすい頬骨あたりは、念のためもう一度塗るようにしましょう。そのひと手間で、グッと差がつくハズですよ。

寝る前の手袋と靴下は鉄則

これは絶対に死守してほしいのですが、眠る前にハンドクリームとフットクリームをたっぷりと塗ったあと、綿の手袋と靴下をはき、さらにむくみ軽減のレッグウォーマをはいてください。かかというのは一度カサカサしだすとめんどうなので、先まわりして対策しておくことをオススメします。季節を問わず一年中行うようにしてください。
また、冬場は顔に保湿クリームをたっぷり塗ったあと綿のマスクをして眠るとしっかりと浸透して、朝目覚めたときに肌がしっとりとしていますよ。寝ている時間を賢く利用して、キレイに磨きをかけましょう。

ながらストレッチこそ習慣に!!

いざ筋トレをやろうしてもついつい3日坊主になりがちですが、たとえば歯磨きのさいにはスクワット、お店のレジを待つ時間や食器を洗う時間はかかとをあげてヒップアップなど、日常の行動と組み合わせれば忘れることはありません。
大事なことはそこをインプットすること。インプットするまでは意識するようにしましょう。

いかがでしたか? 美しくあるためには努力はかかせません。今回ご紹介したものはどれも難しいものではありませんし、いったん習慣化すれば歯磨きをするのと変わらないほど簡単なもの。今日からでも、すぐに実践してみてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

紅緒

恋愛至上主義 美しいもの 美味しいもの ワインが好き。