歩くだけでOK! 正しいウォーキング姿勢をチェックして美力アップ!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2016.03.30.Wed

薄着になると気になる体型の悩み。スカートがキツイ! お腹出すぎでしょ! と自分の体型にがっかりしちゃうこともありますよね……。痩せるためには運動が必須とわかっていても、運動が苦手、時間がないなど敬遠しちゃうことも。そんな方にオススメしたいのが、ただ歩くだけでキレイになれる「正しいウォーキング術」です。

肌のために必要な運動は? 無理なくできる範囲でOK

美容のために運動が必要なことはわかっても「ハードな運動は苦手」「ジムに通う時間がない」と尻込みしてしまうこともありますよね。
健康的な肌づくりのためには、週1~2回程度のウォーキングやジョギング、水泳など全身運動をすることが理想といわれています。でも時間がないときは、無理せずできることからはじめてみましょう!

日常で無理なく運動をはじめよう

家事や仕事の合間に、軽く体を動かしてストレッチをする。近所で5~10分程度のウォーキングをしてみる。そんな「プチ運動習慣」をするだけでもOK。美肌効果やダイエット効果があります!
ウォーキングの際には、高い不安定なヒール靴よりも歩きやすいスニーカーを選ぶことが大切です。きゅうくつな靴で歩くよりも血行が良くなり、運動効果もアップするといわれています。

正しいウォーキング姿勢をチェック!

近所の散歩や買い物・通勤タイムだって、ウォーキング時間のチャンスです。歩くさいには「正しい姿勢」が何よりも重要。正しい姿勢で歩くだけで運動量がアップしたり、筋肉がついて代謝が上がりやすくなります。
逆にたくさん歩いても、猫背でペタペタと遅く歩いていたら運動効果が半減してしまうことも! 正しい姿勢を意識するだけで消費カロリーもアップするので、しっかりと姿勢をチェックしておきましょう。

正しいウォーキング姿勢

・ 背筋を伸ばす
・ 顔は正面を向く
・ 腕を大きく振る
・ 少し早歩きで
・ 歩幅を広くする
・ 足の着地はかかとから

こんなポイントを意識するだけで、運動量がアップして、スタイルも良くなれちゃうなんてうれしいですよね。無理に運動するのが苦手な方こそ、毎日の歩く姿勢に注意して日常の動きだけでエクササイズを叶えましょう!

歩く早さや歩幅も意識してキレイ度アップ

少し息が上がるくらいの速さで歩くのがオススメです。姿勢を正して、腕を大きく振ること。歩幅も広くして、早歩きをしてみましょう。まずはいつもの通勤、買い物ルートから始めてみて、慣れてきたら遠回りして+10分歩くなど運動量をアップさせてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net