春のブツブツ毛穴大掃除! 毛穴レスな美肌をつくる簡単ケア【後編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2016.03.27.Sun

春色のメイクやお洋服になると、目立つ「毛穴」。前回、3つの毛穴タイプをご紹介しましたが、今回はその続き。たるみ毛穴と乾燥毛穴のお手入れ方法をご紹介したいと思います!

年齢によるトラブル! 「たるみ毛穴」のお手入れ

年齢とともに肌のハリが失われると、毛穴がたるんで楕円状になり目立つようになります。

1. ビタミンCを積極的にとる

ビタミンCは抗酸化作用が強く、コラーゲンの生成を促します。肌に弾力を与えて、毛穴を目立ちにくくする効果が! 体外に出やすいので、食事のたびにビタミンCをチャージするように意識しましょう。ビタミンCが豊富な食材は、柑橘系、緑黄色野菜など。

2. たるみ予防のマッサージ

血液、リンパの流れをスムーズにするとたるみ予防に役立ちます。クリームやオイルを塗ってすべりをよくしてから行ってくださいね!

・あごから耳の下へ、口元から耳へ、
鎖骨からこめかみに向かって、やさしく指をすべらせます。それぞれ5秒ずつを目安に。

・耳の下から鎖骨へ、鎖骨から脇の下に向けて
リンパを流すようにマッサージ。左右3回ずつ行います。

3. 代謝アップとコラーゲンでたるみ解消

たるみ毛穴は肌の老化を予防するため、ゴマージュやピーリングでターンオーバーを促進したり、コラーゲン配合、ヒアルロン酸配合などのスキンケアを使うように意識してみましょう!

この時期はとくに注意! 「乾燥毛穴」のお手入れ

肌が乾燥してキメが乱れると、毛穴のデコボコが目立ち黒ずんだように見えてしまいます。キメを整える保湿ケアをすることで、乾燥毛穴を改善しましょう!

1. 洗顔の見直し&保湿ケア強化!

固形せっけんなど皮脂を取りすぎる洗顔料やボディウォッシュを使って、保湿成分が高い美容液で保湿をするとキメが整って毛穴が目立ちにくくなります。乾燥毛穴の場合は、毛穴をキレイにしたあとに、いかに「保湿がきちんとできるか」が重要になります。洗ったあとはすぐに保湿を。週2、3回パックで潤いを与えるなど特別なケアもオススメです。

2. 乾燥防止は食事からもアプローチ

肌の潤い成分を守るために、毎日の食事を見直すことも大切です。

・栄養不足で乾燥肌に!
保湿化粧品でケアしていても、偏食で栄養不足になると肌の潤いは保てません。野菜・魚・肉など必要な食材をバランスよく食べるようにしましょう。

・毎食たんぱく質をとる
乾燥肌の原因No.1は、たんぱく質不足。大豆食品や卵、魚などのたんぱく質を毎食とるように意識してください! 肉なら80g~100g、卵1個、納豆1パックを毎食(1日3~4品)食べるようにすると潤いづくりに役立ちます!

3. その他、乾燥肌に効く食材は?

肌のハリをもたらすビタミンAに変わるカロテン豊富な「アボカド」、女性ホルモンを調整して肌の炎症をおさえるビオチンが含まれる「くるみ」、良質なオイルが老化防止に効く「サーモン」、加熱しても壊れないビタミンC豊富な「パプリカ」など。乾燥毛穴を防ぐために、毎日のケアだけでなく食事からも潤いをチャージしてくださいね!

まとめ

春色のお洋服が似合う透明感あふれる美肌に! その前に、目立つ毛穴をケアしておきたいですよね。どのタイプかわからない場合は、すべてのケアを試してみて効果をみるのもオススメです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net