キレイのわかれ目はコレ! 美人アラサーと枯れアラサーの違いって!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2016.01.19.Tue

アラサーといっても、実際になってみると意外と元気! お金のゆとりもでてきてプライベートも充実してくる年齢ですよね。しかし心に余裕がなくなることが多いのもこの30代だといわれています。
仕事で忙しい方や子育てに追われる方などさまざまですが、無理に若作りをしたり、もしくはすでに美容に関心がなくなりつつあるなんてことがあってはいけません。美人アラサーはどんな状況でも心に余裕を持ち、いつも輝いているのです。
では、イキイキしている美人アラサーとおばさん化しているアラサーの違いってなんのでしょうか? そこで今回は、キラキラ30代を送るためにとりいれたい習慣についてお伝えしていきます!

美人アラサーが取り入れている習慣!

1日ひとつ達成できる目標を立てる

朝起きたらすぐに顔を洗いスキンケアして身支度……ではなく「今日という1日をどう過ごすか?」を考える時間を持ちましょう。「1日間食しない!」「今日のプレゼンを成功させる!」など小さいことから大きいことまで何でもOK。大切なのは1日の中で達成できる目標を立てること。それに向けて気持ちや行動も効率よく働き、自然とイキイキとし生活にムダがなくなります。

毒素を出すことをとりいれている

美人はストレス知らず! とはいえ、ストレスを溜めずに過ごすことは不可能に近いですよね。美人アラサーと枯れアラサーの違いは「ストレス=毒素の出しかた」を知っているかどうか。
美人は泣ける小説や映画などを読んだりみたりして、感性を磨きつつ思いきり泣いて毒素を出しきっているのです。思いきり泣くことで副交感神経が優位になり気持ちがスッキリし、気分が上がります。

自分に合ったスキンケアアイテムを使っている

アラサーになったら素肌キープやアンチエイジングのために、きちんと自分の肌質や悩みを把握することが大切です。ただまわりで流行っているから、新作だからという理由で選んでいたら注意! 美人アラサーは自分の肌と向き合い、自分に合ったスキンケアを愛用しています。これがゆらがない肌作りのポイントと美しさキープの秘訣!

思いきり食を楽しむ

女性の永遠のテーマでもあるダイエット。しかしアラサーになると、ツヤやほどよい丸みが色気となるので、ダイエットのし過ぎはひからびるだけ! 食を楽しんでいる人は内側からキレイが作られます。
ときにはぜいたくなランチなどで、カロリーを気にせず食材ひとつひとつを楽しんでみては? ダイエットにもメリハリが大切です。おいしいものをおいしく食べられる幸せをかみしめて、パワーアップしましょう。

他人の幸せを共感する

アラサーは婚活・妊活・出世など、悩みも抱える時期。そこでいっきに不幸におちいるのが人の幸せをねたむこと。他人の幸せは自分の幸せ! むしろ幸せオーラをわけてもらいたい! という気持ちで心からお祝いをしてあげると、自然と自分にもハッピーオーラが。
他人の幸せを共感すると自分にもどんどい良いことが舞い込んでくるので不思議です。心にも余裕がなくねたむ人は、オーラで他人に丸わかりですよ。

まとめ

いかがでしたか? 「イキイキしている=リア充」であるということですね。美人アラサーたちは自分を理解し、プラスに輝けることを習慣化しているのです。さっそく、ひとつでも実行していないことがあればぜひとりいれてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/