ガサガサ、皮剥け解消! 潤って滑らかな唇を保つ方法4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠藤幸子

Written by:

2016.01.17.Sun

乾燥が気になる季節、唇の荒れに悩む人が多いのではないでしょうか。
そこで、今回は潤って滑らかな唇を保つ方法をご紹介します。

保湿力の高いリップケアアイテムで徹底保湿

乾燥が気になる季節に欠かせないのは保湿力の高いリップケアアイテム。バーム(オイルを固形状にしたもの)やフタ付き容器に入ったクリームなど量を加減できて唇を乾燥からしっかりとガートしてくれる効果が期待できるアイテムを使用するよう心がけましょう。
メイク前、メイクを落としたあとに使用するほか、手持ちの口紅やグロスに混ぜて使用するのもおすすめ! いつものリップアイテムの保湿力が格段にアップすることでしょう。

落ちにくい口紅から保湿力高めの口紅にシフト

食事をしても落ちにくい口紅は外出先で重宝しますよね。しかし、その一方でそれを落とすためには洗浄力の高いクレンジング剤が必要となります。洗浄力の高いクレンジング剤を使用することは唇の潤いまで奪ってしまう恐れがあるため要注意! 乾燥が気になる季節は落ちにくい口紅を使用する頻度をさげ、メイクが落としやすく保湿力が高めの口紅にシフトするとよいでしょう。
また、唇にあまり負担をかけずにメイクできるナチュラルコスメやオーガニックコスメのリップアイテムもこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

週に1度は角質ケア

唇も頬などの皮膚と同様に古い角質が溜まるとくすみやシワ・荒れなどの原因に。そうなる前に週に1度はスクラブ剤などを使用して角質ケアを行いましょう。角質ケアを行ったあとはしっかりと保湿することもお忘れなく。

荒れの予兆を感じたらスペシャルケア

唇が乾く、口紅のノリが悪いなど荒れの予兆を感じたらスペシャルケアを行いましょう。もっとも簡単な方法はラップを使ったパック。用意するもの、方法は下記の通りです。

用意するもの

・ 保湿力が高いバームやクリーム(できればスティックタイプではなく、たっぷりと使うことができるもの)
・ ラップ、コットン、精製水

パックの方法

1. 清潔な状態の唇にリップケアアイテムをたっぷりと塗る
2. ラップで唇を覆い数分放置する
3. ラップをはずしふやけて剥がれそうな皮があれば精製水を含ませたコットンで優しく拭うようにしてとり去る

1度のケアでも唇がしっとり滑らかになるでしょう。ただし、唇の皮がめくれて痛いなどの症状がある場合は行うことができません。ご注意ください。

いかがでしたでしょうか。潤って滑らかな唇を保つためには日頃のケアが大切。参考にしていただけましたら幸いです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠藤幸子

アンチエイジングアドバイザー、エイジレスビューティ—研究家、美容ライター、
@cosme公認ビューティスト。二児の母。
いつまでもキレイでいたいと願う女性に向けて、手軽に楽しくできるアンチエイジング法
を中心に月刊誌、ブログ、webサイト等で日々情報を発信中。
公式ブログ「★エイジレスビューティ—研究家の美肌ダイアリー★」
(http://sachirara.cocolog-nifty.com/blog/)