いつまでも若々しく見える人とそうでない人との違いは、●●にあった!!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
トモミ

Written by:

2016.01.08.Fri

疲れや体調不良は、体のメンテナンスをしっかりと行っていないことが原因です。体を動かすことは、ダイエットだけでなく体調を整えるのにも効果的。しかも、体年齢や見た目年齢を若くさせることも可能です。

若々しい体のキーポイントは、しなやかな筋肉

体を動かさない生活をずっと続けていると、体はどんどん劣化していってしまいます。そして動かない生活によりなまけグセがつきやすく、負の連鎖をまきおこします。筋肉や関節を動かさないことで、その部分が動くことを忘れていき、体全体が劣化します。
健康的な体は、筋肉が柔らかく関節の可動域もとても広い状態です。こわばった筋肉、コリ、そして関節があまり動かないといった状態は、まさに老婆のよう! しなやかな筋肉は関節の可動域を広げ、コリなどもないので体が若返っていきます。

運動をすることで見た目に大きな差が!

運動をしている人としていない人は、見た目にも全然違います! しかも、しなやかな筋肉を持ち合わせている人は、まさに年齢不詳!! いつまでも若々しいのが特徴です。ヨガインストラクターの筆者も長年ヨガを続けている人を見ていますが、年齢など関係なく皆さん若々しいのが素晴らしい!

しなやかな筋肉とかたい筋肉との違い

しなやかな筋肉とかたい筋肉には大きな違いがあります。かたい筋肉のほうが引き締まりを感じるかもしれませんが、見た目にはゴツゴツ……といった感じです。逆にしなやかな筋肉を持っていると、ふんわりと引き締まり女性らしい体型に。
しなやかな筋肉は、力を入れない状態だとふわふわな筋肉です。しかし、しっかりと内側から引き締められているので垂れることはありません。お尻や二の腕にいたっても、柔らかいのに垂れさがらず、まさに女性らしさ満載! 筋肉があるのとないのとでは大きな違いがあります。

筋肉があると、他にもこんなにいいことが!

しなやかな筋肉と脂肪だけのポヨポヨ体型とは大きな違いが。それはセルライトのつきかたです。筋肉がないとセルライトがあちらこちらに! お尻や太ももなど脂肪がつきやすいところに筋肉がないと、セルライトがたまりやすいので、脂肪が垂れるだけでなくボコボコ肌になってしまいます。
また筋肉があるだけで、お肌が明るくきれいになってきます。血行が良くなり毛細血管が集まる皮膚もポカポカに。血液の通りが良いと肌の色は明るくなります。逆に血行の悪い肌はくすみがあり、老けて見えがち。

しなやか筋の鍛えかた

しなやか筋を鍛えるためには、日々の努力は絶対に必要。モデルさんや女優さんでも日々運動を欠かないのは、女性らしくいるためでもあります。といっても、ハードなトレーニングの必要はありません。ちょっとしたストレッチなどで、筋肉をしなやかに鍛えることができます。筋肉を日々動かすことで、いつまでも若々しくいられますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。
体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。
休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。